千葉大学お笑いサークルP-RITTS

(2020-01-01)


あなたもP-RITTSの一員になりませんか?
P-RITTSではライブを一緒に盛り上げてくれるメンバー(演者・スタッフ)を募集中です!
希望者はメールor千葉大学サークル会館2階、P-RITTSの部室までお越しください。


【ライブ】



千葉大学お笑いサークルP-RITTS お笑いライブ vol.61

12月14日(木)
12月15日(金)

開場17:40 開演18:00
大学会館3階 第一会議室(カフェテリアの上)
入場無料、途中入退場自由
 



【ラジオ】

「プリプリP-RITTS
毎週月曜22:00~22:30
いちはらFMにて

放送は6月末をもちまして終了しました。
過去の放送はyoutubeにアップしていますので、"プリプリP-RITTS"で検索してみてください!

 
【YouTube配信】

「P-RITTSTV」

宣伝動画や企画をアップしていきます。
ライブとはまた違ったP-RITTSを、是非お楽しみください!


【twitter】
@p_ritts

ライブの日程やブログの更新、大喜利回答の募集など最新情報をお届けします。
是非フォローしてください!
スポンサーサイト


夏合宿2017 2日目

(2017-09-09)
さてさて、早いもので合宿ももう最終日の2日目です!

1日目で楽しみ過ぎてしまい朝から疲弊しきっていた人もいるようでしたね。


それでもブログはどんどん行きますよ!!


朝食は1日目の夕食を食べたのと同じところでバイキングでした。


とてもおいしかったのですが、朝起きるのが遅くて時間ギリギリで入店した人(自分を含め)もいましたし、おそらく食べることができなかった人もいたようですね。

写真も無くてあれですがとにかく色々あっておいしかったことは自分が保証します!




朝食を食べたら部屋で荷物をまとめてチェックアウトをし、那須りんどう湖レイクビューに行きました!

夏合宿_170907_りんどう湖


ここは牧場でもあるので山羊やら牛やらが当然いました。

夏合宿 170907 山羊



ですがそれ以外にもアスレチックやアーチェリー、ゴーカート(またかよ)、はてはバズーカ砲などの様々なアトラクションで遊ぶことができるところでした。


約1時間ほど、各々好きなところを回って楽しみました。




当然自分もすべてを回ったわけではありません。
ですのでここからは写真をもとに想像で記事を書いていくことになりますがお許しあれ!



あらかじめ言うと、自分が遊んだバズーカ砲の写真は1枚もありませんでした。
今後の人生であと何回撃つかわからないバズーカ砲を撃てたのは貴重な経験となりましたし、意外とデカイ音が鳴ってました。


でもそのバズーカ砲は台の上に固定された状態だったんですよね。
バズーカ砲ってほら、やっぱり肩に担いでズドンみたいなイメージじゃないですか、だからバズーカ砲の定義はなんだろなと思ったのも良き思い出ですね。


なんていう自分の感想はさておきここからは推測の記事です!!

夏合宿_170907_アスレチック1
夏合宿_170907_アスレチック2

アスレチックですね
いろんな遊具があって大学生でもワイワイできそうで楽しそうですね!




夏合宿_170907_アーチェリー

お次はアーチェリーです
はたして的を射たのか否かは残念ながら推測できませんが、そこはみなさんの想像力アップのいい機会だと思えば良いと思います。



夏合宿_170907_アルパカ

アルパカです
それ以上でもそれ以下でもありません。




夏合宿_170907_ワイヤー

そしてこれです!
名を「ジップライン”KAKKU”」というらしいですが、内容はというとワイヤーに吊されながら湖の上をわたるというものです!


このアトラクション自体、そこそこの高さもあり景色が良くてとても面白かったのですが、その前にちょっとした事件があり面白さが増しました。


そもそもこのアトラクションは生身の人間をワイヤー1本で支えて湖の反対岸までいくものなので、当然のごとく存在するのが「体重制限」というものです。

そして今回は90kg未満であることが条件でした。
並大抵の人では超えることができない値なのですが、一人だけその値に到達してしまった人がいたのです...




夏合宿_170909_

そう!その人こそ我らが吉田さんなのです!!(写真は1日目のもの)

吉田さんもまさか自分が超えてしまっているとは思わなかったのか、体重計にのってからの第一声が
「俺ってこんなに太ってるの!?」的な言葉でした。


しかし超えていたのはわずかに約500gほどだったので、ほんとうにあと少しでした。
あそこで全身の毛を剃ればなんとかなったんじゃないかと思うと残念でなりません。


ともあれこの制限は「安全」のため、それは吉田さんが1番理解しているところだと思います。


しかしながら吉田さんもとても楽しみにしていたので、去って行く姿は寂しげでした。


これを機会に吉田さんには健康的な体を目指していただくとともに、みんなで応援していきましょう!!!






さて、ダイエットの応援をした直後であれですがお昼はバーベキューをしました!


夏合宿_170909_0328
夏合宿_170909_0327


これもまたおいしかったです!!!
幸い生焼け肉を食べておなかを壊す人もいなかったようです!


ちなみにこのバーベキューは屋内で行われ、焼くところも網ではなく鉄板だったので、あたかも家のホットプレートで焼き肉をしている感覚に襲われました。
バーベキューの定義はなんだろうなとふと考えましが、調べようとは思いませんでした。


それとここで藤田の体重が44kgだか45kgだかみたいなことが発覚して、吉田さんの中には藤田が2人いるということになりました。
感慨深いですね。





バーベキューが終わったら真野さんがスーパーボールを買ってました。
やはりよく跳ねました。


最後に集合写真を撮りました。

夏合宿_170909_0329
夏合宿_170909_0331


1枚目のウダウダ感が個人的に好きですね。

よくぞこのタイミングを撮ってくれたって感じです。







ここからまたバスに乗って「ハートランド」というところにいって主にお土産を買いました。


・・・それにしても写真がない。
みなさん、ここから先にはもう画像という文明はなく字面のみが続きますがご了承ください。




このハートランド、”お菓子の館”みたいなうたい文句が書いてあったのですが、至る所で「どこがお菓子だよ!!」というツッコミが起こってました。

たしかにどう見てもその建物は無機物でできてました。


試食も結構ありお土産を買う気がない俺などでも十分楽しめました。




ここからはもう千葉大に帰るのみ!

バスの中では残る1つのP-RITTSランキング、「コンビ組みたい人」の発表が行われましたが、疲れて寝てしまった人もかなりいたのでそれに配慮してなかなか静かに行われました。








さて、そんなこんなで千葉大に帰ってきました!

降りる前にマンドリンサークルになりかけたのもよき思い出ですね。

結論だけ言えば、とりあえずバスの運転手さんありがとうございました、そして申し訳ないですってことです。




なにはともあれとても楽しい2日間でした!!!

はたしてこのブログでそれが伝わっているかは謎ですが、楽しかったことは自分が保証しましょう!

読んでいただきありがとうございました。

それでは!




春合宿1日目!②

(2017-03-28)

さぁ!どんどん参りましょう!


リフトが動き出すとともに大多数はスキー場へ。


あれ、全員じゃないの?
そうなんです。

今回2年のK2と1年の高橋は温泉カフェというところへ。


数時間にわたる共同生活の様子はほとんどベールに包まれているのですが、とあるルートで入手した写真がこちら。


温泉じゃねぇ!まさかのカラオケです。

歌詞に反して顔怖っ!「ハイハイ君は友達さ ハイハイ楽しいことが一杯だよ」とはなんだったのか。

確実に何かを憂いている顔してます。



続いて2年のK2がこちら!


写真下手!!画面とK2、どっちも写そうと欲張るから余白まみれの構図に…

しかも画面が優勢なのが個人的にはツボです。

さらに歌詞を見ると明らかに男2人の空間で歌う歌ではない気もしますし…


彼らは7時間ほど温泉カフェにいたそうですが、確かに夜会った時には肌ツヤが良かった気がします。

赤ちゃんみたいな顔してました。




同時刻他のメンバーはゲレンデに!レンタルウェアの絶妙なダサさに悶絶しながらも思いっきり雪に埋もれることができてご満悦。


スキー多めスノボ少なめの構成でP-RITTSメンバーがゲレンデに放たれます。

雪上暴走族のごとき滑りを見せたかどうかは定かでないですが、それぞれに楽しみました!

昼食などのタイミングではスキースノボ関係なく集まり、滑りの上達を語らってました。

スキー組!早そう!




スノボ組!強そう!


ちなみに僕はスノボで2年スタッフのメグや3年のたつみさんに教えていたのですが、途中他のグループのスキーヤー女子が立ち上がれなくなっているのを助ける一幕も。

ゲレンデマジックの当事者になっちゃった気分で浮かれてましたが特に何もありませんでした。助け終わった去り際にカッコつけてジャンプして転けたのが敗因だと思います。

(オシャレフォトでクソエピソードを浄化)




こうして丸一日楽しんだあとは温泉や宴会へと続きます。


宿に帰ってからチェックイン。男子は10人の大部屋も。タコ部屋みたい!汚い!


さて、まずは風呂!湯の花がたくさん浮いた肌に良さそうな屋内温泉。

が、女子たちは水垢か何かと勘違いしたのか大騒ぎ。

それを聞いた男子メンバーはあまりに声が筒抜けなので「この湯気の向こう側は壁などなく女子風呂に繋がっているのでは!?」と考えます。



4年のナベシンさん(※↑参考画像)を先頭に声の元へ向かいます。湯気をかき分け、湯の花にまみれズンズン進む一同。

…ビタンッ!一斉に壁にぶつかりました。

桃源郷などなかった。しかし確かにそれは冒険で、なんでもないただの風呂をエンターテイメントに変えてくれた先輩たちを改めて尊敬することとなりました。まさかのいい話!


風呂上がりには晩御飯。みんな「長い夜に向けて英気を養うぞ~!!」って顔してますね!



「俺とりわけますよ!」が自然にできる事で有名な英ちゃんですね。カッコいい!

ヒッチハイクでなかなかご飯にありつけないたつみさんには多めに盛るサービス付き。素敵!

たつみさん、本当に普段ご飯食べてないらしくみんなが余した漬物とか全部食べてました。水槽の掃除屋プレコと同じ匂いがしました。



腹いっぱい晩御飯を食べたあとは、夜のメインイベント宴会&シャッフルコンビ。まだまだ1日目終わらないですよ!

それでは次の記事でお会いしましょう、またねっ!



※前回のクイズの答え

右:生まれたてのナベシンさん

左:これ見てもよくわからん

でした!正解できたかな?



春合宿1日目!①

(2017-03-28)

さぁ、新潟は赤倉に到着です。



雪原に降り立つや否や1年の飛鳥くん、雪にダイブします。私服で、手袋も帽子もなしで。



顔を埋め、細長い肢体を余すことなく雪に預け、チャームポイントの歯並びの悪い前歯で雪を食らいます。

彼最近ポケモンばっかりやってたみたいなんで、自分もモンスターだと思ってしまったのでしょうね。こおり・あくタイプでしょうか?かくとうタイプで一撃ですね!


早朝の雪原を歩き宿に到着!入り口を見つけるのも一苦労な雪原っぷり。

いやー雪原でしたよ、ホント。何人の人間が雪に飛び込んだかわかりません。

普段の合宿ならまだ集合時間でもないはずの朝6時から、P-RITTSの子たちはホントに元気です。


宿の休憩所を借りて数時間休んだのちいざスキー・スノボ・温泉!

…の予定だったんですけど、この数時間すらじっとしてられない人たちの集まり。

4年のナベシンさんといがつばさん3年の富さんが大暴れ。寝ていた1年高橋くんのメガネにボールが直撃するというアクシデントなども。

先輩たち何やってるんですか…



さらにサプライズ!日本一周をヒッチハイクで成し遂げようとしている男、3年のたつみさんがついに合流します!!



(来ちゃった!の図)



(興奮を隠しきれない一同)



実は前日のうちにヒッチハイクで新潟に到着しており、別の宿に泊まっていたそう。

しかも外国の方が経営している宿だそうです。


いつの間にそんなワールドワイドなアホになったんすか…


ちなみにたつみさんはこのヒッチハイク珍道中をブログで逐一報告してくれています。
http://kuzu.hatenadiary.com

『留年確定したからヒッチハイクで日本一周してくるわ』

素敵な名前のブログですね。あんまりに頭が悪そうだから胸がきゅんとしちゃいます。

たつみさんの生存確認ができるのはこのブログだけ!もしかするとたつみさんがあなたの街にも訪れるかもしれませんよ!?



とにかく大盛り上がりで支度は進み、ついに次は雪山アクティビティです!


※記事が短めなのでおまけクイズ

だーれだ?



次の記事の最後に答えがあるよ!



P-RITTSかるた 「あ」

(2014-06-02)
20140602175903b0b.jpg


「あぶない あやり」


プロフィール

千葉大学お笑いサークルP-RITTS

Author:千葉大学お笑いサークルP-RITTS
千葉大学にある唯一のお笑いサークルです。
2013年10月以前の活動はこちらからどうぞ。

活動内容
Q&A
メンバー紹介
ラジオ投稿
活動記録
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2掲示板