ブログリレー「兼サー」

(2017-04-08)

こんにちは、4年スタッフの鳥海です。

ブログリレーです!
前回クローバーについて書いたヨシダ君から、バトンを勝手に奪い取ってきました。

先日サークルの日がありましたね。私は4年生ですが、ライフル射撃の体験だけさせてもらいました。すごく楽しかったです!

そんな時期ということで、今回は“兼サーについて”お話したいと思います。

私はP-RITTSの他に、チアリーディングサークルLipsにも入っていました。
20170408183015dc9.jpg

異色の兼サーだと言われますが、踊ることもお笑いも好きだったので両方入りました!
2017040818304874c.jpg


しかし、兼サーの選択肢と同時に湧き上がるのが
「兼サーして、本当にやっていけるのか?」
という両立に関する問題ですよね。

私の考えはズバリ
「やりたいことを、やりたいようにやれ」
です。

私はどちらのサークルも本当に大好きで、これまでどちらにも本気で取り組んできましたが、
もちろん両方を全部やることはできません。時にはどちらかを諦めることもあります。


例えば、大学祭。

チアリーディングサークルは、大学祭を一番の大きな目標として、日々練習に励んでいます。
20170408172654d10.jpg

良い演技を作るために、私も直前の練習期間から本番までは、何よりもチアを優先しました。

20170408172715c07.jpg

華やかでしょ?

201704081728005ee.jpg


そんな大学祭は、お笑いサークルにとっても大事な舞台なんです。
2017040818561947a.jpg

演者もスタッフも本番のために、たくさん考えて、たくさん準備して、会場に入りきらないほどのお客さんを迎えます。
2017040817531967d.jpg

でも、私は大学祭期間はチアに一番力を入れると決めていたので、
お笑いライブには空いた時間にちょこっとだけ顔を出すだけでした。
本当はどっちにもフルで参加したいんですけどね。ちなみに新歓の時期もこんな感じです。


その分お笑いサークルの方は、他のところで全力を尽くします!

定期的に行っている通常ライブだったり、
20170408175451718.jpg

2017040819512333b.jpg 

20170408204536bf8.jpg 

真面目に話し合う部会だったり、

2017040817285666d.jpg
とはいえ、大体なにかしら起こるのがお笑いなので、毎回ゲラゲラ笑っています。


お楽しみイベントもあって、
20170408172949a86.jpg

20170408173127304.jpg

どこ行っても基本ゲラゲラ笑っています。


お笑いの人がチアの公演を、チアの人がお笑いのライブを見に来てくれることもあって、
2017040911134454d.jpg

これは本当にとっても嬉しいです!


これが、私の兼サーです!!
バランスは5-5のときもあれば、3-7のときも、9-1のときもあります。
たとえ一番大きなライブに携われなくても、私はお笑いサークルでたくさん笑って、働いて、とっても充実しています!
チアも精一杯頑張って、引退公演を最高の形で終えました。悔いは一つもありません!


というわけで!
「本当にできるのか・・・?」なんて漠然とした不安だけで引き返さずに、とりあえず、やりたいことをやってみるのはどうでしょうかね?
本当にやりたいことなら、たとえいくつあっても、時間も手段も自分でどうにか作り出せると思います。途中でやっぱり減らそうと思えば、それはそれで良いし!

長いように思える大学生活ですが、一つのイベントはたったの4回しか経験できないんですよ。自分はどう過ごしたいのか、後悔のない選択をしてくださいね!


以上、おばさんの話に最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!


※あくまで個人の意見です。
※P-RITTSは新入生だけでなく、2年生以上の方でも入れます。いつでも誰でも大歓迎です。



【ライブ情報】

4月12日(水)・28日(金)4月ライブ「笑顔ではじまるキャンパスライフ」
 開場17:40 開演18:00 @大学会館3階 第一会議室(カフェテリアの上)

4月21日(金)ライセン前ライブ(屋外)
 昼休み12:10~ @ライフセンター前

入部をお考えの方はもちろん、「ただ単にお笑いを見たい」という方にも来ていただけるライブです!

部員一同、心よりお待ちしています!



スポンサーサイト


ヨシダのクローバー観察日記・完結編

(2017-03-19)
皆さまこんにちは。3年の吉田です。趣味はカフェ巡りです。
IMG_3111.jpeg
来年入ってくる予定の新入生は良かったらぜひ僕とカフェ行きましょう!素敵な空間でおいしいコーヒーを飲みませんか?コーヒーが飲めなくても大丈夫ですヨ(#^.^#)



さて、そんな僕にはもう一つ趣味があります。それは「クローバー観察日記」です。
というのも、去年の12月に後輩から「先輩は幸せそうじゃないのでこれを育てて幸せになってください!」といわれてクローバー育成キットをもらったんですね。
999.jpg
もらった時の正直な感想は「うるせえよ」だったんですね。な~にが「幸せそうじゃない」だ。こっちはちょっと留年してネタを書いたら3年にもなるのに「何を見せたいのかわからない」とか言われて目が小さすぎてカメラに顔認識されないレベルのブサイクで彼女はおろか目を合わせて会話できる異性もいないだけだぞ。後輩ありがとう。君たちは正しい

こうして僕はクローバーを育てていく過程をツイッターにアップするようになりました。今日はその記録をこのブログにコメントつきでまとめてみようと思います。めちゃくちゃ長いので記録をスキップして結末を読みたい方はこちらをクリックしてください。
 







~1日目~


正直ただの葉っぱを2,3か月も育てることにバカバカしさを感じてました。どうせなら食えるものを育てたい。

~3日目~


やめといた方がいいのになんで自分からボケなきゃいけない雰囲気を漂わせてしまうのか。

~4日目~



1日必死で考えて結果がこれか。

~6日目~


植物ってこんなに芽がでないのか?と不安になった。ちなみにこの日はコントライブ「あの子になりたい」の打ち合わせ初日だったのでなんかかっこつけている。気持ちが悪い。

~7日目~



このボケの為に霧吹きを買った。




ほら~大事なイベント起きてるからボケる必要ないじゃんか!間が悪い!!

~8日目~



この時点で結構愛着がわいていた。世の中やってみないとわからないね。

~10日目~



7日目の動画を見返してようやく気付いた。初日に気付け。

~11日目~



そんなことできないよね。

~13日目~




グダグダ言いつつも真面目に毎日更新してて偉いと思う。その調子でしっかりやってほしい。

~15日目~




おい。

~16日目~




悪い癖出てるぞ。

~17日目~




あ~あ~あ~あ~。やっちゃったよ。どこに勝算があったのか教えてくれよ。
でもこのツイートをした直後に同級生の演者のゆいが「馬の体高ってこうやってはかるんだね!」とLINEしてきてくれた。最高の女性。

~18日目~



それはもっと早い段階でやるボケだろ。


~19日目~



誘っていただいた先輩に申し訳なさとかないのかよ。


~20日目~




1週間ぶりにようやく登場。そして年末だったのでこの鉢植えと共に帰省しました。総武線に置き忘れかけたのは内緒です。

~22日目~



年を跨ぎました。一緒に写っている本は「東京の人にもうちょっと賢そうな印象を与えたいな」と思って買った本ですが、内容的には「多分これ全部守ったら何もしゃべれなくなるな」と思うほどの圧倒的NG項目箇条書き羅列本でした。これ以降1度も開いてません。しゃべりもバカのまま、滑舌もカスのままです。


~25日目~




写真にある謎の球体は地方のショッピングセンターのクレーンゲームでとった物です。あまりに人気がなく早く処分したかったのか、クレーンのアームが激強で驚きました。あと、見た目に反して全く弾みません。








さて、このように長々と観察日記を延々とつけていきましたが、年始に日付が急に空いたことからも分かる通り、僕が記録をつけることに飽きてきたのが分かると思います。



それに伴ってボケの出も急速にひどくなり、最終的にはこのような廃棄物を投稿して以来一切観察日記を上げなくなってしまったのです。それはまるで、ギャグ漫画家がスランプに陥り、原稿を落として失踪していくようなものでした。   しかし、観察日記を書くことを辞めても、植物というのは日々成長を続けるものなのです。
あれから3か月が経ちました。僕が書いた通り、このクローバーは非常に遅咲きでした。しかし、それでも一歩一歩彼は育っていました。時間とともに着実に成長を遂げていきました。
気付けばもう冬は過ぎ、春が訪れております。その新しい季節の訪れに幸せの四つ葉を添える為に、この季節まで我慢を続けてきた。彼の成長の遅さを僕はそうとらえています。
そんなクローバーの、今現在の姿はこちらです……。















IMG_3117.jpeg 
多くは語りませんが、「日が当たらなかったからベランダの上に適当に置いたら落ちた」とだけ言っておきます 本当にすみませんでした 怠慢の上に幸福はありません



 最後に告知です。ここは真面目に書きます。

①9期卒業ライブ『おわりのいーーーーっぽ!!!!』
日付: 3/20(月・祝)
開場: 13:40〜
開演: 14:00〜
会場: 大学会館第一会議室(フードコート上3階)
入場無料

20170305003150e81.jpg

プリッツ史上最強と名高い先輩方がとうとう卒業してしまいます。なんと大学お笑いの大会で日本一になった方までいらっしゃいます。4年間面白さをがむしゃらに追いかけてきた9期の方々の最後の足跡をぜひ見に来てください!

②新入生歓迎ライブ「タイトル未定」
日付: 4/12(水) 28(金)
開場: 17:40〜
開演: 18:00〜(終演予定・19:30)
会場: 大学会館第一会議室(フードコート上3階)
入場無料・入退場自由

新入生の皆さまのためのライブです。両日ともに入場無料で楽しめるのでまずは一度見に来てください!
またそのほかにも4/7(金)に「サークルの日特別ミニライブ」も開催予定です!気軽に見に来てください!

③学生芸人限定お笑いライブ 『ガクコメ!22』
〔日時〕4/2(日) 開場11:45 開演12:00
〔料金〕予約500円 当日600円
〔会場〕中野・Studio twl
〔司会〕虹の黄昏
〔ライブHP〕http://92.xmbs.jp/gakucom/

学生芸人限定の対決お笑いライブです!P-RITTSからは僕と冨(3年)のコンビ、毘婆羅ロックが出演します。幸せになるために頑張ります!


どのライブもこぞって見に来てください! ここまで御覧いただき、誠にありがとうございました!


子泣きブログリレー

(2016-11-30)
どうも2年演者の河田です。ブログリレー書かせていただきます。暇で暇で仕方ない人は読んでみてね!
昼夜逆転してる人とかおすすめです、AM4:30くらいとかほんっとにすることなくなるタイミングありますよね〜。そのお供に是非。


早速本題に入りますが、僕は妖怪が好きです。普段声を大にしていうほどではないのでこのような場でひっそりと語ります。
皆さんは妖怪について考えることはおありでしょうか?僕らの親世代はゲゲゲの鬼太郎を見て身近に感じていたことでしょう。そして今のキッズたちはあれですね妖怪ウォッチ。大ブームですから彼らもまた妖怪に思いを馳せながら生きていることと思います。
しかしながらラストゆとり世代の僕は世間的に大きな妖怪ブームのない時期、俗に言う「妖怪大氷河期」にて学生時代を過ごしてきたわけです。
(ふと「妖怪大戦争」という映画を昔見たことを思い出しました。僕が竹中直人に抱いていた親しみやすい印象は、ブテナロックのcmで痒がるコミカルな姿ではなく油すまし役から来ていたようです、21歳になって大発見!)

そんな中水木しげる氏の妖怪図鑑が愛読書であった僕は小学校くらいの頃から彼らを愛して止みませんでした。ホラー映画や心霊番組などが嫌いな僕が彼らを遠ざけずに済んだのはなぜだったのか…おそらくは負の感情よりも先に来る強いキャラクター性でしょう。
もちろん怖い妖怪だっています。霊などと同じく怨念を行動原理とし、人に危害を与えるものも多くいます。しかしその一方で各々に与えられたユニークすぎるキャラ設定は知ってみても損はないでしょう。
いい例が船幽霊。人間を自分の仲間にするべく海に引き入れてしまう妖怪です。こいつは海から現れると柄杓を貸せといってきます。渡してしまったが最後、舟が沈むまで海水を汲み入れてくるのです。なんで地道な努力!ここまではおかしくも恐ろしいのですが、驚くべきがその対処法。なんと穴の空いた柄杓を渡すことだそうです。そうすると水を汲むことができないため何度柄杓をふるっても舟が沈むことはないのです。それでも必死に柄杓を振るう船幽霊、なんだか健気に思えてきませんか?


さて、なぜこうも僕が妖怪に親しみを覚えるかというと彼らが単なる伝説上の生き物だとは思えないからです。カルト的話をしているわけではありません。霊体験ならぬ妖怪体験を幾つかしたことがあるからそう言えるのです。せっかくなのでご紹介しましょう。

その一 餓鬼
ガキンチョ、ワルガキなんて言い方をするときにこの言葉を聞くでしょうがこれも妖怪の一種です(元は仏教用語だそう。禅寺で修行をした際には餓鬼道に堕ちた人へ米を分け与えるという儀式が食前にありました。)
妖怪としての餓鬼は常に飢えに苦しんでおり、それに取り憑かれた人は同じく飢餓に苦しむこととなります。そしてなんと僕はこいつに取り憑かれたことがあるのです。小さい頃京都の鴨川沿いを歩いていた時のこと、不意に胃に違和感を感じました。するとみるみるうちに腹痛ともまた違った痛みを感じて歩けなくなってしまったのです。そんな経験が三度ほどあり、すっかり鴨川には餓鬼がいると信じるようになりました。
しかし高校生くらいになった頃ある法則に気がついたのです。餓鬼に遭遇する前は必ず天下一品でラーメンを食べているということに。話は変わりますが僕には物をあまり噛まずに飲み込むという悪癖があります。(最近気がついたのでよく噛むように心がけています)
つまり、それゆえにほとんど素のままで胃に放り込まれたコッテリラーメンを消化すべく恐ろしい量の胃液が分泌され、結果的に普段味わうことのない胃の痛みを感じた、というのが鴨川餓鬼のメカニズムだと考えました。これほどに科学的かつ論理的な結末が待っていたにせよ、京都という土地柄は幼き日の僕に「妖怪のせいだ!」と思わしめるに十分な説得力を持っていました。

その二 肌着ジジィ
ハマノという友人と大阪観光をしていた時のことです。小汚い商店街からさらに脇道に逸れたところに彼はいました。
タンクトップ一枚にババ色の半ズボン、昭和の化身のような爺さんでした。
やや不気味に感じた僕たちがそそくさと通り過ぎようとしたところに一言「肌着、着んとアカンよ。肌着、貸したげよか?」それを聞いた途端僕たちは思いました「ああ!妖怪だ!これは妖怪だ」
貸すも何もその妖怪は何も持っていません。着の身着のままの存在でありながら、上半身唯一の装備品である肌着を僕たちに分け与えようかと申し出てくれた彼は、非常に自己犠牲精神に富んだ妖怪でした。しかしその感謝をもって余りある意味のわからなさが怖かったのでやはりそそくさとその場を去ることにしました。

その三 狐ランナー
これもハマノとの旅行中の出来事です。京都の伏見稲荷を観光していると、謎の脇道を発見したのです。ハマノは先に行こうと言いましたが、僕は怖がりなので拒みました。どこにつながっているともわからない道を選ぶくらいなら、正規の下山道を選ぶつまらない人生だっていいじゃないかと。行く行かないで押し問答を繰り広げていた所、道の向こうから歳のいったランナーが走ってきたのです。これはつまり地元の人のみぞ知るランニングコースだと教えてくれたようなものです。結局僕が折れてその道を進むことにしました。
ところがどっこいこれがほぼ未舗装で急な石段続き、ところどころに修行用の滝があり、さらに続く山道の中には庭先にマネキンの首を山ほど並べた謎の家、明らかにカタギではない人の豪邸などが鎮座している魔境に迷い込んでしまったのです。
本来30分もあれば降りれるはずの山を3時間ほど彷徨って、最後には伏見稲荷駅から二駅離れた場所に出ることとなりました。何が言いたいかというとあの年老いたランナーこそ、妖怪であったわけです。狐につままれるとはまさにこのこと、伏見稲荷には山ほどの狐の像があります。これははたして偶然なのでしょうか…?

その四 ハマノ
上記二つのエピソードに出てきたハマノという男こそ、僕が妖怪なのではと疑っている人物であります。おおよそ面白そうなことの全てに顔を出し、有る事無い事を言葉巧みに吹聴し常に話題の中心にいる男。現にたった二日間の旅でこれほどにまで妖怪と思しき現象に出会ったのも彼の神通力のなせる技だとは考えられないでしょうか。なんにせよ彼のようにセンサーを敏感に働かせて生きたいものです。


さて、思ったよりエピソードが長引いてしまいましたが、ここまで読んでくださったモノ好きな方たちはガッカリされたでしょうか。結局僕はまともな妖怪とは遭遇していないのです。
しかし、普段ただ生きている中ではあり得ない事態に巻き込まれているのもまた事実。これを「妖怪のせいなのね、そうなのね!」と捉えることこそが今のトレンドではなかったでしょうか?


最後に一つ、妖怪の誕生に関する仮説を述べたいと思います。ズバリ妖怪とはその時代時代の変態であったのではないかと思うのです。
アカナメ、小豆とぎ、子泣き爺など妖怪にはよくわからない行動をするおじさんというものがよく出てきます。これはきっと常人には理解できないフェティシズムを持ってしまった哀しきおじさまたちが、他者に目撃されることによってこの世のものではない何かとして認識され、伝承された結果なのではないかと思うのです。だって夜、川べりで意味もなく小豆をとぐ人を見たら怖いでしょう?
つまり妖怪とはユニークが過ぎる人々のことではないでしょうか?これが僕が妖怪が存在すると信じる根拠です。
人口が増えた今妖怪は飽和しマンネリ化への道をたどっています。暗い夜道で局部を露出する者たちなどがいい例です。そのマンネリ化から脱するべくオリジナリティを突き詰めた者が妖怪駆逐部隊(俗に言う警察)によって捕縛された時、センセーショナルなニュースとして僕らを楽しませてくれるわけですね。
みなさんも彼らに出くわしたら出会い頭に通報するのではなく、害のない妖怪の場合はのんびりと生かしてあげるようにしましょう。

ここまで長く支離滅裂な文章を読んでいただいた方々には、オリジナルのステッカーでもプレゼントしたいほど感謝しておりますがそれも叶わぬ話なのでコチラ。P-RITTSの12月ライブでもいかがでしょうか?



P-RITTSライブvol.56
~ネタ出し尽くし総決算セール~

日時:12/8(木),9(金)
開場17:40 開演18:00
場所:大学会館3階第一会議室
◎3年生の引退ライブです
◎両日完全別内容
◎年内ラストライブ
◎入場料無料、途中入退場自由!


暗い部屋に笑いがこだますればきっと客席に1人くらい妖怪が来てくれるかもしれません。ともすれば舞台に上がるかもしれませんよ、ほらうっすらはげた半魚人とかね…

以上!



やっぱり花沢類が好き

(2016-10-06)










こんにちは!肌寒くなってまいりました。10月ですね。
長い夏休みも明け、とうとう後期の授業が始まりました!ひええ
私は前期、単位1つ落としてしまいました…
「教室の入り方がわからず授業が受けられなかった」という理由で。
よくも20年間生きてこれたなあって思いました。







…はい!ということで!!!!!
本日は私が愛しているマンガの愛しているキャラクターについて、紹介しようと思います!







花より男子神尾葉子作。
e945806c49.jpg

ドラマ第一シリーズは2005年秋に放送していました。私が小3の頃です。
見たことある人もいるのでは?






一言で言うと激貧女子高校生と、イケメン大富豪の男子高校生らが繰り広げる学園ラブコメ♡ですかね!







その中の、花沢類という人物が、もうなんというか、大好きなんです。素晴らしいんです。
花沢類って誰~?という方のために、彼のプロフィールを。
normal.jpg
左が類で右が主人公・牧野つくしです!





★花沢類★
誕生日 3.30 早生まれ!!好きッ!!
星座 牡牛座 かわいい!!好きッ!!
身長 182センチ でかい!!好きッ!!
体重 65キロ やせ形!!好きッ!!
血液型 AB型 稀有!!好きッ!!
特技 睡眠 育つ!!好きッ!!
好きな色 黒 シンプル!!好きッ!!
好きな食べ物 ミネラルウォーター !!好きッ!!






みなさん、花沢類のよさ、なんとなくわかりました??











そして私が一番花沢類のとりこになったのがNY編ですね。
ここからネタバレだよ!!!!!注意!!!!








NY編というのは、突然NYに発ってしまった道明寺司を追って、彼の恋人であり主人公の牧野つくしが奔走する、というところのお話です。単行本29~30巻あたり。
ここでの花沢類の活躍が目覚ましすぎてもう…。














ということで、花沢類の中身を皆様に知ってもらいたいので、
勝手にNY編花沢類きゅんきゅん名言ランキングはじめま~~す!!










第3位!!!











「何やってんだよ?こっちのセリフだよ
おまえこそなにやってんだよっ
こんな場所に牧野を置き去りにして 彼氏ヅラするんじゃねえよっ」












…いや細かすぎて伝わらねえええええ!!?って思ったそこのあなた、BOOKOFFへGOよ。








~解説~読みたい人だけ読んでね!!
これは類が道明寺に言ったセリフだね。類とつくしが日本へのフライトを待つNYの空港で、類がつくしの額にキスしてるシーンを目撃した道明寺。彼が類に「何してんの?おまえら」と言ったことへの返答だよ。普段は感情を露わにしない類が、怒鳴っちゃうっていう貴重なシーンだね。つくしへの想いと、そのつくしをないがしろにした道明寺への怒りが爆発したんでしょう。私はここを読むたび、泣きながら失神するよ。






私のきゅんきゅんレベル☆80
花沢類を想うと夜も眠れないレベル










続きまして
第2位!!!












「好きなのかな そうかそうかも」












いやああああああああああああ!!!!類がつくしに告白するシーンだよ。
ごく普通の男子高校生が、好きな女の子に「好きなのかな そうかそうかも」なんて愛の告白をしたら0.2秒で振られるよね。キザっぽすぎんだよお前ごときが調子乗んな、ってなるよね。これ類だからこそ許されるよね。ほんとに神だよね。私がもしこのセリフを類に言われたら、頭を机に幾度も打ち付けて落ち着こうとするね。










私のきゅんきゅんレベル☆2万
悪夢にうなされている夜、目を覚ますとベッドの縁に座っている類が『安心して。ここにいるから』とホットココアを差し出してくれるレベル















栄えある第1位!!!!!



















「その顔が見れればそれでいい」













これはほんとに、類の人間性の素晴らしさを実感し、かつ胸が超締め付けられるシーンだよね。。。日本に帰ってきたつくしと類。必死の思いで行ったNYで、道明寺にどんなに冷たく突き返されても、つくしの心にいるのは道明寺だった。つくしは自分を好いてくれている類に、あたしはやっぱり道明寺が好きだよ、と伝えると、つくしの笑顔を見た類が「その顔が見れればそれでいい」って微笑むんだよね。
ほんとに、報われないなあって思う。だってつくしを追ってはるばるNYまで行って、つくしは振り向いてくれなかったんだから。でも類はそんなこと望んでなくて、ただつくしの笑顔が見られればいいんだ、あんたが幸せなら俺もうれしいって思ってるんだよ…。なんなんだ…どんだけ聖人なの…ただただ幸せになってほしい。私は類の笑顔が見たいよ…。ちなみに単行本37巻も類とつくしの神エピソードがあるからみんな読んでよね!















私のきゅんきゅんレベル☆5億
ただ花沢類がそこに“在る”だけで、ブラジルの小鳥がさえずり始めるレベル














花沢類の尊さ、わかってもらえましたか????
ちなみに私は全37巻+FF(ファンブック)持ってるから、借りたい人がいたら申し出てよね!!!!






最後にみなさんご一緒に!!さーんはいっ
花より男子は神マンガ!!!!!花沢類はいとをかしyeah!!!!!!!










以上ッッ!!!!

この記事を読むために世界一無駄な2分を費やしてくれた方々、ありがとうございました!!











さて、ここからは告知です!
10月にはライブが2本あります~~!



①P-RITTS10周年ライブ『進化論』
10月8日(土)

開場 13時 現役の部 13時半から OBの部15時から 終演予定 17時

場所 studio CoCoLo (JR千葉駅東口より千葉公園方面徒歩5分)
〒260-0045 千葉県千葉市中央区弁天2丁目22-6

studio CoCoLoへのアクセス

千葉駅東口を出ていただきモノレール千葉駅を正面に左に進みます。
ガード下を通り突き当りを右に進みスロープを上ってください。 
スロープを上りましたら、そのまま線路沿いを東千葉方面へ進みます。
2、3分歩きますとY字路に当たります。
Y字路中央にある「串焼き・かずみ」を目印に右へ進みます。
「Kappe Inc.」と記された白い二階建てのビルの一階がstudio CoCoLoです。
詳しいアクセス方法はhttp://studio.kappe.org/access.html

入場料無料、途中入退場自由!



いよいよ今週末に迫ってまいりました!
わがP-RITTSの10周年記念ライブでございます!
豪華出演者目白押しです(^^♪
OBOG紹介ページ⇒http://pritts2.blog.fc2.com/blog-entry-245.html
現役生紹介ページ⇒http://pritts2.blog.fc2.com/blog-entry-254.html




②P-RITTSライブvol.55『第4ターム、安全確認!!!!』
10月14日(金)

開場17時40分  開演18時

場所:大学会館3階第一会議室

入場料無料、途中入退場自由!



こちらは定期で行っている学内ライブです!
みなさん覗きに来ていただけるとうれしいです(*^^*)









最後までお読みくださりありがとうございました✨


君には彼女はいるか? (ぶろぐりれー)

(2016-05-21)


 そう、あれはある晴れた日の午後の事だった。
 P.RITTSの先輩に彼女いるの?と聞かれたんだ。
 そこで僕はこう答えたんだ。
 「生まれつき彼女いません。」

 生まれつきなら仕方がないですね。遺伝でしょう。






     ★彡








 あっ流れ星ですよ!
 3回お願いごとを言えれば叶うんでしたね。

 もう一回来ますよ〜準備はいいですか?





     ★彡





 彼女ができますように
 彼女ができますように
 彼女が...









 言えませんでした。





 
 無闇に彼女いなそうな人に彼女の有無を聞いてはいけませんよ。




 もう五月が終わろうとしていますね。
 彼女はできましたか?
 波に乗り遅れてしまった方、まだP.RITTSのライブの波に乗ることはできます。↓





【ライブ】

 P-RITTSライブVol.53 ~あのこがいくからついてきた~
 5月27日(金)
 場所:大学会館3階第一会議室(フードコートの上)
 開場:17時40分 開演:18時
 入場料無料、途中入退場自由!
 新入生のデビューライブです('ω')ぜひお越しください!





プロフィール

千葉大学お笑いサークルP-RITTS

Author:千葉大学お笑いサークルP-RITTS
千葉大学にある唯一のお笑いサークルです。
2013年10月以前の活動はこちらからどうぞ。

活動内容
Q&A
メンバー紹介
ラジオ投稿
活動記録
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR