もっさんの大喜利!

(2014-07-26)
こんにちは!
もっさんだよ!

このコーナーはブログを読んでいるそこのあなたも参加できる大喜利だよ!
思い出したかのように始めたけど、アメブロのプリッツ進化論の時から大喜利コーナーはあって、かなもりさん(元座長の金森さん)から引き継いでたんだよ!忘れていたよ!よっ!忘れん坊将軍!

もっさんが毎回お題を1題出すから、この記事のコメントに回答してね!
次回の大喜利のコーナーの時に、もっさんの独断と偏見と特権で1番面白かった回答と回答者を発表します!ノーベル平和賞と並ぶ名誉だよ!

ではでは、早速プリッツ進化論2の記念すべき1題目いきましょう!
お題は、
「徳川家333代将軍のテストに出る政策とは?」
です!みなさんのおもしろ回答お待ちしてますよ!
スポンサーサイト


7月ライブ開催宣言 Part2

(2014-07-22)
 ウルトラ蒸しあぢーな。
 どうも、映画「ピンポン」に影響されて、時々主人公ペコの口調を真似てしまう、中2病患者の大学2年生、演者のシンノスケです。 ブログマラソンも遂に15回目の更新です。 P-RITTS進化論2へ移行してから45個目の記事みたいです。


 前回の記事(読んでない方はコチラから)で触れた、「月1開催に拘る理由」について書きたいと思います。

 話は去年の6月まで遡ります。
 5月のデビューライブを終えたばかりの僕は、すっかり疲れ切っていて次のライブへのモチベーションを失っていました。
 今でこそ、ネタについて考える時とそれ以外の切り替えができるというか、いい意味で「抜き方」を覚えたので上手くやっていけていますが、デビューライブの時なんか、「それしか頭にない」状態が何日も続いていたので、疲労度がとてつもなかったんです。
 
 デビューライブで組んだ相方にも一応誘われたのですが、向こうが別のコンビでも出ると言っていたのもあり、断ってしまったので相方も見つからないかもしれないし、ちょうど良い気もして6月は休もうかなと思っていました。
 同じ1年生コンビ「こっちゃん南ちゃん」の2人とも、「疲れたから6月は『ザ・スタッフズ』を結成して裏方として大活躍しようぜ。」なんてことを冗談半分に言い合って笑ってました。 今思うとなんも面白くないことが逆に面白いレベルの発言ですが。。。

 
 そんなヘタレ芸人の僕のやる気をスイッチを押したのは、個別指導学習塾のスクールIEでは勿論なく、当時のP-RITTSの公式ブログ「P-RITTS進化論」の記事に対するある方のコメントでした。 
  


 『本年度から千葉大学ロースクールに進学した者です。
 毎日夜遅くまで学校で勉強して家には寝に帰るだけという辛い生活の中で、毎月のプリッツさんのライブはもう     究極の癒しです! 毎月仲間たちと一緒に観に行くのを楽しみにしています! 月1でライブを開くお笑いサーク    ルが存在する大学の院に進学(したこと)を仲間一同心から感謝しているほどです!
 今月も楽しみにしています!
』  (括弧内は筆者による補足)

 元々、お笑いには殆ど興味なかったのに入っちゃった人間だったんですけど、これ読んで何かが変わったんですよね。自分の中で。
 なんか嬉しいじゃないですか。人に感謝されていることが。必要とされていることが。

 そうしたら、内なる自分が問いかけてくるわけですよ。
 毎月のライブを楽しみにキツイ勉強に耐えてる人がいるのに、お前に笑わせてもらうのを楽しみに辛い勉強と向き合ってる人がいるのに、お前はのんきに休んでいられるのか、と。
 まあ、一回しかライブに出たことの無い1年坊主の僕のネタを楽しみにしてくれてるわけではないのは重々承知でしたけど、それでも使命感にかられて大急ぎでネタを作りました。 誰ともコンビを組めないかもと焦りましたが、3年生のかなほさんが気を使ってコンビを組んでくれました。

 そして、そのかなほさんが見せてくれた過去のライブのアンケートが、またまた僕のヤル気スイッチを押してくれました。

 ネタ合わせを終え一緒に食事をしていた際に、「なんで出る気になったか」の話になり、先のコメントの話をすると、かなほさんが携帯の画像で、5期生(僕の4つ上)の卒業ライブのアンケートを見せてくれました。



 『ご卒業おめでとうございます。
 地方から、息子は千葉大学に進学、知り合いが一人もいない状態でのひとりぐらしスタートでした。
 帰省するとプリッツの話をしてくれました。
 ファルセッターさん、ニッパチなどコンビ名などたくさん教えてくれましたが、覚えきれませんでした。
 本日は、息子がプリッツの卒業公演があるからと、たまたまこちらに来ていた私を誘ってくれました。
 寂しいひとり暮らしのスタートだったと思います。
 プリッツのみなさんに笑顔をもらったのでしょう。本当にありがとうございました。
 息子もサークルに入れてもらったらいいのにと思いました
。』

 アンケートの内容を外部に公開するのはあまり良くない気もしますが、きっとこのアンケートを書いてくれた方なら許してくださると思ったので、そのまま引用しました。部室にアンケートが残っていたので。
  
 
 
 以前、大学近くの飲食店にサークル員と行った際に、酔っぱらった千葉大生から「しょせん、お笑いサークルなんて...」と言われたこともあったんですよ。 まあ、いい気はしないですけど、腹は立たないというか、しょうがないとおもうんですよ。 なんせ、やってることが「お笑い」ですからね。馬鹿なことをやって笑ってもらうサークルですから、馬鹿にされることも覚悟しなきゃ。
 ただ、そういった一方で僕たちの活動を「究極の癒し」と言ってくれたり僕たちの存在に「感謝」までしてくれる人、自分の息子が「入ったらいいのに」と思ってくれる人がいることが、すごく支えになるんですよ。
 で、おこがましい言い方になりますが、もしなれるのなら、僕はそういった人たちの支えになりたいんです。

 まあ、突き詰めれば自己満足なんでしょうね。やっぱり、真剣にやってると少しでも、無理矢理でもそこに意味や価値を見出したくなるんですよ。バカはバカでも、真面目にバカやってますから。本気なんです。


 で、話を戻します。「毎月の」ライブを楽しみにしてくれている人がいるかもしれない。「毎月の」ライブを心の支えにしてくれている人がいるかもしれない。 今月たまたま嫌なことがあって「笑い」を求めている人がいるかもしれない。 そう考えると、テスト期間でも休んでいられないんです。

 もちろん4日間連続、計9ステージを行う大学祭直後の11月とか、1月とかは去年も開催できなかったので完全な「月1」が難しいのはわかってます。ただ、1月は開催しなくても12月と3月の卒業ライブまでの期間が2ヶ月なのに対し、7月を休むと6月から10月までの間に3ヶ月もあるわけで。 そして7月は去年出来てるし。

 そいうわけで、7月ライブは絶対にやりたいのです。 


 テスト勉強に疲れ、モチベーションの低下したした金曜の夕方に、是非とも究極の癒し――自分で言うとめちゃくちゃ恥ずかしい――を求めに来てください。
 ライブに来た人はきっと勝ち組ですよ。ダラダラと勉強してた人達よりもモチベ―ションが上がってますから。
 僕らが、「君だけのやる気スイッチ」を押してあげます!!


 P-RITTS番外ライブ ~ALL YOU NEED IS “Laugh”~

 日時:7月25日(金)
 開場:17時40分
 開演:18時00分
 場所:大学会館3F第一会議室 (学食の上です。 詳しい場所は→こちらの記事にて

 入場無料 入退場自由  ぜひお越しを!!


 
 
 

 
 
 

 
 
 
 


2014 5月ライブレポ 「いちについてハイドーモ!」

(2014-07-21)
こんにちは‼スタッフのやっさんです。
お待たせしてしまって申し訳ないです。。。
2014年度、新入生のデビューライブのライブレポを書かせていただきます!

OPMC
5月 OP
(グランペル:左:ペイジくん、右:つるくん)

2年生コンビグランペルの二人です。
二人とも背が高いです。
普段のグランペルのネタだとツッコミの多いつるくん。
MCではボケをちょいちょい入れてきてましたね。

大喜利
5月 大喜利1組目
(MCは2年生コンビ ステラ・イネランス:左:小菅君、右:鈴木君)
(回答者は左から、3年のむさん、2年ペイジ君、2年金澤君、2年つるくん)

写真は、お題「のび太くんがキレたドラえもんの秘密道具とは?」
3年のむさんがイラストで回答です!
うーん、写真だと見えずらいのが残念です。

さてさて、それではネタの方に入っていきましょう!


1.アブラオイル
5月 1、アブラオイル
(左:1年吉田君、右:1年まのくん)

勢いのある漫才を披露してくれました!
マシンガンののようなツッコミを繰り出す吉田君とクールなボケまのくんのコンビ。
非常に相性が良いです!


2.175,6センチ
5月 2、175,6センチ
(左:2年ペイジくん、右:だいきくん)

写真右のだいきくんはこれが初舞台とは思えぬ堂々とした立ち振る舞いでした!
スピードが売りの牛丼屋漫才!
「セーールフサービスン‼」耳に残ります。。。


3.アダルティーズ
5月 3、アダルティーズ
(左:1年たつみくん、右:3年佐々木さん)

初舞台なのにアダルティなこの二人!!
謎の教師に謎の発音指導を受けるコントです!
たつみくんの顔芸がすごい‼


4.YUIEN
5月 4、YUIEN
(左:1年いえんちゃん、右:1年ゆいちゃん)

女性演者が来てくれました!!
ゆいといえんでその名もYUIEN
いえんちゃん扮する幽霊とそれを成仏させるために奮闘するゆいにゃんの物語。
かわいいっす(^q^)


5.アセロラハムハム
5月 5、アセロラハムハム
(3年のむさん)

出ました!アセロラハムハムことアセロラハムハム。
フリップ形式で勘違いの怖さを教えてくれました!
「勘違いはこわいこわい♪」


中企画「はじめての一発ギャグ」

新入生のはじめての一発ギャグに
のギャグ神様が正解を披露してくれる企画です!

5月 中企画3
写真はゴリラギャグを披露してくれた一年生ゆいちゃん!
素晴らしい演技力!!


5月 中企画5
勢いのあるアブラオイルのツッコミ吉田君。
暴れてくれましたね~!


5月 中企画7
アダルティーズのたつみくん!
愛犬マロンをかわいがってると思いきや!?
たつみくんワールド全開です。



中MC
5月 中MC
(左からいえんちゃん、みゆきんぐ、佐々木さん、まのくん)

中企画に出演していなかった新入生から話を聞きました!
1年生のみゆきんぐはYUIENとアダルティーズのネタに友情出演してくれました!!
みんな緊張していたみたいですね。


6.ステラ・イネランス
5月 6、ステラ・イネランス
(左:2年小菅君、右:鈴木君)

話題のワールドカップのネタでした。
テンポの良い漫才が心地よいです!


7.味ひとすじ
5月 7、味ひとすじ
(左:2年やりさん、右:3年あーや)

またまた女性コンビの登場です!
那図の占い師につかまったやりさんはいったいどうなってしまうの!?
勇気と書かれたその手で単位を掴み取るのよ!!


8.ウエポン
5月 8、ウエポン
(2年ハリーくん)

2年生ハリー君のピンネタです!
独自の世界観に引き込まれますね!
「ウエポン、ウエポン、マネキンタイム♪」


9.ザ社会学
5月 9、ザ社会学
(左:4年くげさん、右:2年ナベシン君)

同じ学科のこのふたり。
実話を織り交ぜたネタでしたね!
バレーボールのパスに合わせて最高の条件の授業を探しました!
単位取得がんばってください!!


10.常夏ウィンターズ
5月 10、常夏ウィンターズ
(左から2年金澤君、4年トッティさん、2年南ちゃん)

ダブルでボケの飛び交うトリオ漫才です!
次々に飛び出すボケとツッコミに休む間もありませんね!!


11.グランペル
5月 11、グランペル
(左:2年ペイジくん、右:2年つるくん)

エステティック中込の実験開始!!
トイレで足がくっついてしまったつるくん。
その上履きを脱いで逃げるんだ!!


ED
5月 ED

楽しかったライブもこれにて終了です!!
今年もパワフルな新入生たちが加わってくれました。
これからが楽しみですね。
みなさん、新メンバーをよろしくお願いいたします!!

以上でライブレポを終わります。
ありがとうございました。




プリプリP-RITTS 2014 7/14放送分

(2014-07-16)
遅れてすみません。
どうぞ!暑い夏も乗り切ってください。

7/14放送分


7月ライブ開催宣言!~ビートルズを聴きながら。気分はセックス・ピストルズ~

(2014-07-14)
 あつが、なついぜー!
 どうも映画「ピンポン」が恰好良すぎて、何度も巻き戻しては、スマホに台詞をメモしたことで有名な2年演者のシンノスケです。
 お久ぶりぶりです。

 
  さてさて、7月も既に中旬に入り気温も随分高くなってきましたね。
 大学生にとっては「学期末」です。レポートやテスト勉強に追われる時期でやんす。千葉大の付属図書館も23:00まで開館するようになり、夜遅くまで籠って勉強する人もたくさんいるんでしょう(←他人事?)。

 ただね、やっぱり、ずーっと勉強してると疲れちゃうじゃないですか。 日中は眠気眼で授業を受けて、放課後もしかめ面してノートや教科書と格闘して。。。
 そうそう。「眠い」という漢字はすぐ出てくるんですけど、「眼」はいつもど忘れしてしまうんですよね。「存在」も、「どっちが『そん』でどっちが『ざい』か」がわからなくなります。
 あ、話がそれました。とにかく、長い長いテスト期間の間に一日くらい、いや2時間くらい楽しいひと時があっても罰は当たらないと思うんですよね。 

 はい、そこの貴方。 観たいTVを我慢して机に向かったものの、集中できずにPCを開いてこのブログを読んで「確かに息抜きしたいなぁー」という思いが一瞬よぎった貴方。 せっかくの友達からの遊びの誘いを断り図書館で勉強するも、「勉強なう 政治思想史詰んでるわ~」とTWITTERでつぶやいたついでにTLに溺れ、出てきたこのブログを開き、「『眼』とか『存在』とかすぐ出てくんだろ。馬鹿じゃね、コイツ。」とか思った貴方。 

 そんな、リフレッシュを求めている自分の本能を隠しきれていないそこの貴方に、是非ともオススメしたいイベントが!それは、、、

 
 「P-RITTSライブ 番外編 ~All you need is “Laugh”~」です!!!!

 勉強で疲れたあなたに必要なもの。そうそれは笑い、Laughです。
 至極どうでもいい話ですが、The Beatlesのベストアルバム「青盤」のAll You Need Is Loveを再生してからこの記事書き始めましたが、今はOb-La-Di, Ob-La-Daが流れているところです。僕の一番好きなHere Comes The Sunまであと5曲です。


 P-RITTSは「月1でお笑いライブを開催する」を謳い文句にしておりますが、7月はテスト期間で部員も忙しいので例年は開催してきませんでした。
 しかし、去年の7月から「テスト期間でもライブやりたい勢」が台頭し始め、「番外ライブ」を開催。人数少なめですが中身は普段と変わりません。
 それを今年もやることにしました。みんな拍手!! ←やったね!
 演者だけでなく、スタッフも少なくなるので、一人一人の負担は大きくなるかもしれませんが、お客さんにそんな言い訳はできないので「普段通り」に行いますよ。 いや、いつもより面白くしていきますよ! この忙しい時期にわざわざ来てくださるんですからね。

 あ、Here Comes The Sunが始まりますね、そろそろ。 優しい声で歌う♪It's all right~が堪らないんですよね。重松清さんと伊坂幸太郎さんの小説の影響で、高校時代は不安になったらこの曲を聴いて心を落ち着けていました。スピーチ大会の原稿にもこのこと書いた気がします。
 
 

 話をもどします。 
 開催決定した7月ライブですが、開催に反対の人達もいたわけですよ。まあ、大学生活初のテスト期間にも関わらず参加表明した1年生を心配したり、少ない人数できちんと運営できるのか質が低くならないかを危惧する人。 自分が出れない時にライブが行われることやそこで他の人がウケる姿を見ることに負の感情を抱く人が居ることも、去年の大学祭で知りました。
 
 ええ。それぞれの意見に賛同するかどうかは別として、理解はできるんですよ。 ただね、やっぱり「月1で」やりたいんですよ。 
 そこに拘る理由は去年の6月まで遡るのですが、長くなってしまうので次のブログマラソンで書こうかなと思います。
 ただですね、今年は去年以上に気合が入ってる、いや、入っちゃったんですよね。

 
 いわゆる「中二病」ってやつですかね。僕、すごく反抗的なんですよね。
 高校時代に、伊坂幸太郎さんの小説の影響でパンク・バンドの曲を聴き始めた際に「パンクならセックス・ピストルズだろ。」という2チャンネルの意見を見て、セックス・ピストルズだけは絶対に聞かないようにしていたくらい、パンクな男の子ですからね。  小説に影響されちゃってる辺りが全くパンクじゃないんですけどね。2チャンネル見てる辺りで大衆に流されちゃってるんけどね。まあ、反抗してるつもりが思いきり誰かの模倣になってる所が中二病の真骨頂なんです。不良や暴走族と同じですね。 みんな100番煎じ。

 まあ、そんな可愛いパンクロッカーを心の片隅に飼ってる少年なんでね、反対されればされるほどヤル気になっちゃうんですよね。
 昔から、不器用であらゆる面で才能に乏しく「お前には無理だからやめとけ」と親から家訓のように繰り返し言われ育てられて来ました。体は小さく、顔は「知り合い曰く『勉強も運動も出来なそう』な造り」で、「コイツにだけは絶対負けない自信あるわー。ははっ。」とはっきりと言われることもしばしば。
その度に「やってやろうじゃん」と、中2というよりはアニメの主人公に影響されちゃった小3のようなセリフを心の中で吐いてきました。
 
 とにかく、色々と反対された結果、心の導火線に火がついちゃったわけです。もう「心の導火線」って表現のダサさが、中2病発症してますが。


 そんなわけで、色々と障害もあり、実際はライブ中止の可能性もあるのですが、意地でもやってやろうという気になったので、宣言しちゃいます。

 7月ライブ、絶対やります! 開催『決定』です!!!
 言霊信仰ではないですが、夢や目標は口に出していくことで、実現していくと思うので。


 7月25日、是非ともフードコートの上の大学会館第一会議室にお越しください。会議室に鍵がかかっていたら「・・・ドンマイ」と言って勉強に戻ってください。廊下に案内役のスタッフが立っていて中からBGMが聞こえてきたら、部員が頑張ったんだなと思ってニヤけて下さい。
 勉強の息抜きにぜひ、笑いに来てください。あなたに必要なのはLaughですよ。

 金曜日ですから。翌日はテスト無いですし、問題ないでしょ。
 心配しすぎるのも逆に良くないですよ! 大丈夫、大丈夫。 It's all right! 




P-RITTSライブ 番外編(7月) ~All you need is “Laugh”~

日時:7月25日(金)
場所:大学会館3F第一会議室(フードコート上)
開場:17時40分
開演:18時00分

第一会議室への行き方はこちらの記事にて。




プリプリP-RITTS 2014 7/7放送分

(2014-07-13)
すみません!遅れました!
どうぞ、七夕の日のラジオです!


7/7放送分


プリプリP-RITTS 2014 6/30放送分

(2014-07-01)
おっはようございまーす!
それでは、張り切って、どうぞ!

6/30放送分


プロフィール

Author:千葉大学お笑いサークルP-RITTS
千葉大学にある唯一のお笑いサークルです。
2013年10月以前の活動はこちらからどうぞ。

活動内容
Q&A
メンバー紹介
ラジオ投稿
活動記録
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR