コントライブ『teen-ager』

(2014-03-19)
こんにちは。現在夜中なのですがブログを書きたいと思います、小菅ことコスガティックヴァイオレンスです。今回は千葉大祭三日目に行われたコントライブ『teen-ager』について書きたいと思います。コントライブとは普通のライブとは違い漫才などはやらずにコントや映像のみでライブを行うというものです。この説明もおそらく毎年書いていると思いますので詳しくは書かずどんどん内容に行きましょう。

まずはオープニングからです。
コントライブ


仲良し八人が旅行に行くのですが旅行先についてのことでケンカになってしまいます。そこでロバートオギーノこと四年生のポップさんがみんなの足りないところを改めさせ仲直りさせていくというものです。ちなみにわたくしコスガに足りないものは『ツッコミ』でした。ちなみにポップさんの足りないことは『遅刻』をするというものでこの時点で遅刻してきたので達成だそうです。

最初のコントはこれです!
コントライブ


テレビが配達されてきたのですが本当にこいつらはテレビなのでしょうか…(笑)変なかぶりものをしているのが(自称)テレビです。このコントでもツッコミしまくりました。

コントライブ
最後本当のテレビが運ばれてきたかと思ったら中から出てきたのはTMの西川さんでした。(ちなみにこの方は二年生のりんださんで、足りないものは『TM』でした)

その後このことに関連した映像が流れました~。今回映像の画像がないので貼れません。すみま千利休。あ、ちなみにこのすみま千利休は僕の高校のときの同級生の一発ギャグです。

続いてのコントはこちらです
コントライブ

『デュクシ部』といってぶつときに小学生とかがよく放つ言葉である『デュクシ』についてのコントです。このデュクシによって金森さんの足りないところである『友達』ができます。

その後高校を卒業した後のデュクシ部についての映像が流れます。

コントライブ
その後またまたTMが表れます。(笑)

次のコントがこちら
コントライブ

コントライブ

ハリーポッターのコントなのですがハリーの声がどんどん変な方向へいってしまいます…(笑)

コントライブ
またまたTMですすすす。

次のコントがこちら。
コントライブ

病院に金森さんが来るのですが病名はなんと『二重人格』なのですが本当は学校をさぼりたいがために友達を連れてきたとのこと…(笑)
ここでも『友達』作りがされています。



そしてこの後切替さんが自らの足りないところである『努力』を補うために耐久切替ダンスを行います。(映像

コントライブ
またまたTMなのですが会場では心音が『TMレボリューション』のミュージックになっているというTM違いになっていました。会場に来ていた方気づきましたか。

そしてその後藤井さんが自らの足りないところである『世界』を補うためにオーストラリアにいき自らを鍛えるという映像が流れます。

そして最後のコントが、こちら。
コントライブ


合コンのコントなのですがここでなんとわたくしコスガが死んでしまいます…かわいそうに。ただ、なぜ死んだかを順に飯島さんふんするコウミがかいけつしていくことで飯島さんの足りないところである『女心』を飯島さんが分かるようになっていきます。

そして最後のわたくしコスガがドッキリを仕掛けられます。内容はコントライブの練習中に飯島さんとポップさんの二人がケンカするという内容です。顔面蒼白になりましたね。はい。

そして最後に…
それぞれがもう一度集まりそれぞれの足りないところを改善したということでケンカの仲直りをします。


それでコントライブは幕を閉じます。


みなさん。ここまで読んでいただきありがとうございます。書いているのが夜中なので多少読みにくい部分はあると思いますがご了承ください。

スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

千葉大学お笑いサークルP-RITTS

Author:千葉大学お笑いサークルP-RITTS
千葉大学にある唯一のお笑いサークルです。
2013年10月以前の活動はこちらからどうぞ。

活動内容
Q&A
メンバー紹介
ラジオ投稿
活動記録
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR