千葉大祭2015 3年生企画ライブ~破滅ロドリゲス~

(2015-11-17)
どうもおはこんばんにちは、のへです。千葉大祭二日目午前のライブレポを描いていきたいと思います。
・三年生ライブ「破滅ロドリゲス」
20151027125217068.jpgOP1

二日目午前は三年生による対決形式のライブでした。赤Tシャツ軍団の「ウエポンチーム」と緑Tシャツ軍団の「イガラツダイキチーム」に分かれて、「漫才」、「ピン」、「コント」の三本勝負。お客さん投票なんでバッチバチの勝負です。それでは早速漫才のほうから

漫才
・ぽてんヒット(いがつば、鈴木)ーウエポンチーム
3年 ぽてん
高校野球部の主将である鈴木に密着した番組。部員10人とわずかなメンバーと30人の甲子園を目指し、譲り合いでなんとかレギュラーとなった鈴木。ミーティングをしても全員からバッシングをくらう鈴木。それでも黙々とスクランブル交差点で素振りをする鈴木。なんやかんやあって決勝に進むことができた鈴木達。三点差を追いかける中バッターボックスにたつ鈴木。はたして逆転できるのか。次回「鈴木、9回裏スリーアウトランナーなしだぞ」

・春分オータムズ(金澤、都留、南部)ーイガラツダイキチーム
常冬
クイズ番組のMCをやってみたい都留。二人は回答役を担う。南部は不戦勝二回優勝、賄賂で一回優勝という三連覇中の強者。一方金澤は無傷の八連敗中のズタボロ。問題を出してMCをしようとする都留だが、勝手に話を進めてしまう二人。ここで大事なアッタクチャンスが訪れる。南部はすかさずディフェンスチャンスを始める。金澤はパニックチャンスとなり、八連敗も納得だ。ボケが多すぎて割愛だがなんやかんや邪魔されMCができなかった都留。次回「朝の番組を見る三人」

・ピン
ウエポン(上原)-ウエポンチーム
3年 ウエポン
「配る配る配る配るー♪」とリズムよく言いながらビラを配るウエポン。中学生には配らないが90代には快く配る精神の持ち主。中でも瀬戸内寂聴がお気に入りだ。途中休憩でおにぎりを食べ、残りかけを配るウエポン。普段の学内でビラを配るときはそんなこといっさいしないので彼を見かけたらビラをもらってあげてほしい。途中咳き込みながらも頑張り続けるウエポン。ビラを食べるなどの方法でなんとかビラをなくすことに成功した。次回「ウエポン、またもネタをとばす」

・イガラツダイキ(大ちゃん)-イガラツダイキチーム
3年 イガラツダイキ
怪獣が街に現れ踏み倒されてしまう大ちゃん。しかし、なぜか無事に済む。何度も踏み倒されてしまうのに無事である大ちゃん。なぜなら怪獣に肉球がついてあるからだ。怪獣と友達になろうとする大ちゃんは意味の分からない怪獣語もお手の物。怪獣名前がショコラだということを聞き出し仲良くなろうとする。しかし、そんなときにウルトラマンが現れる。大ちゃんが止めようとしても攻撃をやめないウルトラマンはたしてショコラの運命は。次回「ウルトラマン、肉球に癒される」

コント
・西田ペロポパイスクール(中込、鈴木、浅見、小菅)ーウエポンチーム
3年 ウエポンチームコント
左から中込央資、フラグ山立て蔵、殺す川殺す、探偵である小菅貴彦の4人が織りなすサスペンスミステリーコント。フラグ山は好きな言葉は「ちょっと裏口で物音がしたな見てみる」なほどフラグを立てまくるし、殺す川はまず血まみれだしアリバイを話そうとせず怪しすぎる。中込は必死に説得するが探偵は決断しようとしない。そこに殺す川が自ら凶器を出してくる。しかし、なぜかフラグ山と小菅も同じものを持っているという急展開。次回「民主主義ってこわい」

狼のラマダーン(なべしん、あやり、つる)ーイガラツダイキチーム
3年 イガラツダイキチームコント
そろばんをはじきたくて仕方ないなべしんとその隣に座るあやり、先生でありあやりの父親でもあるつるの3人でおくるそろばん教室のコント。なべしんが手を挙げて先に答えようとしてもえこひいきしてあやりを指名するつる。あやりが答えを間違ってもそれを正解にしてしまうほどだ。見かねたなべしんはそろばんをスケートにしたりなどふざけ始めるがそんな時に限って当てられてしまい、素直に反省する。そんな中あやりがえこひいきをやめてと言い出す。それが嫌でわざと間違ていたのだ。いい雰囲気になったそろばん教室、はたしてどうなっていくのか。次回「あやり、分数をたたきだす」

以上が3本勝負で、投票を集計中に以下のエキシビションが行われました。

・大喜利
大喜利
3年生(9期生)全員による3と9にちなんだ大喜利
お題(1問目)
「新3匹の子豚その特徴とは?」
回答
・家を襲ってくるのが狼ではなく強度偽装問題
・もう一緒に住んでる
・5匹いる
最後の回答は大ちゃんが密かに消していたのを見つかって都留に出されみんなにいじられるまくる悲劇

お題(2問目)
「ウルトラマンが9分間変身できるようになった。なぜ?」
回答
・地球の平和と番組の尺の都合を守るため
・ソフトバンク優勝記念セール
・カラータイマーがApple製
2個目は読売ジャイアンツ好きのいがつばがはなったなぞすぎる回答。セールでポイント3倍とかかな?ちなみにダジャレ好きのいがつばはサンバイザーという回答もしてました。

エキシビションコント1
3年 集団1
なかなか寝付けない子供役のなべしんが子守唄を歌ってもらうように頼む。すると母親は、ゆっくりと中島みゆきの「ヘッドライト・テールライト」を歌いだす。ついにはマイクをもって熱唱しだす母親を止めてもらうよう父親を起こすが、父親も母親とはもって歌いだす。さらに、知らないやつらまで歌いにやってくるしまつで全然寝れないなべしん。やつらはいったい誰なんだ。次回「一人だけ地上の星歌ってる」

エキシビション2
3年 集団2
水泳部でシンクロに憧れる高校3年の進藤勘九郎(都留)。入学してすぐ水泳部にはいるが気づいたら部員は彼ひとり、他は幽霊部員となってしまった。彼の青春、シンクロはどうなってしまうのか。そんな中転校生(立松(いがつば))が現れる。彼は厚かましい奴だがこういった「男のシンクロをやりに来た。」流れる音楽、進藤の夏が、シンクロが始まろうとしている。勢いよく席につこうとし転んでしまう立松。先生が一言「立松は死んだ。」。一瞬にして消え去る進藤の青春。そこから、やる気を出した幽霊部員、水泳に関係ないトイレに行こうとするやつまでおなじところで転んで死んでしまう。なぜか転んでも死なないクラスメートの南部を初めに、大勢の友達がシンクロをやらせてくれとやってくる。みんながんばろうと進藤が言う。流れる音楽。プール使用許可を取りに行こうとした進藤が転んでしまう。みんなが呼びかける。男のシンクロは、進藤の青春はどうなってしまうのか。次回「進藤(都留)脱ぐ」

ED

ED1ED3

これで3年生ライブは終わりで、ちょろっとEDのっけておきます。
そして勝負の結果はこうなりました。

       ウエポンチーム   イガラツダイキチーム
漫才      ×  10   ー  19   ○
ピン       ×  5   ー   5    ○
コント      △  14   -  14   △

2-0でイガラツダイキチームの勝利でした。後日談で、集計ミスでコントはウエポンチームが勝ってたとかなんとか。
結局負けてしまったウエポンチームは、リーダーのウエポンが罰ゲームで一発ギャグをしました。
ウエポンの一発ギャグでライブが終わったのでこの記事もそれで終わります。
では、文面で失礼します。ウエポンの一発ギャグです。どうぞ。

一発ギャグ「キス」
はー、ちゅ。はー、ちゅ。はー、ちゅ。二酸化炭素が恋人です。ちゅっ。

以上です。ありがとうございました。



スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

千葉大学お笑いサークルP-RITTS

Author:千葉大学お笑いサークルP-RITTS
千葉大学にある唯一のお笑いサークルです。
2013年10月以前の活動はこちらからどうぞ。

活動内容
Q&A
メンバー紹介
ラジオ投稿
活動記録
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR