P-RITTSスマブラ部より愛を込めて

(2017-07-08)
初めましての方は、初めまして。そうでない方も、初めまして。
2年スタッフのはまつです。口の悪さに定評があります。
まず僕がブログリレーを任されてから投稿するまでの間にゴールデンウィークも五月病の時期も憂鬱な梅雨も何もかも過ぎ去ってしまったことをお詫びします。僕も旧暦5月いっぱいは五月病だったということでどうか許してください。
さて、今回何を書いてもいいといわれたのでみんなが大好きな「大乱闘! スマッシュブラザーズ」というゲームについて書かせていただきたいと思います。興味がない方は一番下まで読み飛ばしてください。興味のある方は、拙い文章ですがしばしお付き合いください。

そもそもスマブラってどんなゲームなの? という人のために簡単に説明します。
大乱闘スマッシュブラザーズは任天堂から発売されている対戦アクションゲームです。
ルールは至ってシンプル、相手を攻撃して画面の外に吹っ飛ばすだけ!
相手を攻撃してダメージを蓄積させることで、相手を吹っ飛ばしやすくなるので、ダメージを溜めてから大技で吹っ飛ばして相手を倒すのがセオリーですね。

……こう書くと格闘ゲームみたいで難しそうなイメージを持つ人がいますよね? スマブラの場合はそんなことはなく、スティックとボタン1つの組み合わせですべての技を出すことができます!
ストリートファイターというゲームのキャラクターリュウが波動拳を撃つのに必要な入力が↓↘→+Pであるのに対し、スマブラで同じように飛び道具を撃つにはBボタンを一回押すだけでいい、といえばスマブラがいかに操作しやすいかわかるでしょう。

しかもスマブラにはアイテムやステージギミック、チーム戦やハンデ機能など、熟練者と初心者の差を埋めることができる要素がやまほどあるので、プレイヤーの技術差に関係なくわいわい遊ぶことができるのです。

ここまでスマブラがどんなゲームが説明してきましたが、ここからはスマブラを楽しむための要素の一つ、「対戦に勝つこと」について書いていきたいと思います。
僕はこのゲームをそれなりにプレイしているので、対戦回数も多いです。そこで僕が日頃対戦に勝つためにどんなことを考えてプレイしているかなどを書かせていただきます。

その1 とにかくスマブラで遊ぶ
まずはこれにつきると思います。はじめはコンピュータ相手でもトレーニングモードでもいいのでとにかくスマブラというゲームになれるのが一番です。
よく人のプレイや動画を見ているだけでうまくなった気になっている人がいますが、それは絶対にあり得ません。なぜならゲームはスポーツ等と同様に反復練習をしなければ上達しないからです。
自転車に乗る動画を見たからといって乗れるようになるわけもなく、NBAの試合を観戦だけしていてもプロにはなれないように、ゲームも実践なくしては技術が伴わないのです。
ですからもしスマブラに限らずゲームがうまくなりたい、という人がいれば、まずはそのゲームをたくさんやる、というところから始めてみてください。

その2 基礎の確立
その1でも述べたように、ゲームにはスポーツに近い要素があります。スポーツ同様、基礎をおろそかにすれば上達は見込めません。基礎を固めることでプレイが安定して、確実な勝ちを拾えるようになります。
基礎とひとことに言っても、じゃあなにすればいいんだよ、といわれそうなので、最低限これはできたほうがいい! という技術がまとめられている動画(なんと公式!)を紹介します。

5分ほどの動画に必要な技術が詰め込まれていて、公式動画なので編集も非常にわかりやすいです。
もちろんこれがすべてだとは言いませんが、これらの基礎的な動きをしっかり覚え、自在に使いこなせるようになるだけで、動きがバツグンによくなるはずです。

その3 プレイスタイルの理解
自分のプレイスタイルや個性を理解することは、使いたいキャラクターを決める上でもモチベーションを維持する上でも重要です。例えば対戦相手と1対1で向かい合っているとき、ガンガン攻めていきたいか、安定性を求めて防御に回りたいか、相手から距離をとって飛び道具で攻撃したいか、等々、プレイスタイルも人や使うキャラによってそれぞれです。自分に合ったプレイスタイルを見つけて、さらにキャラの強みや特徴を理解したプレイをすることで、楽しくプレイできるようになりますし、プレイを楽しむことが出来れば、自然に上達への道も拓けてきます。

その4 学ぶ意識を持つ
これは何事にも共通することかとは思いますが、上達を志す際の最大の弊害は惰性で繰り返すことだと思います。一つ一つの行動をとる際に、なぜその行動をとるのか、またその行動をとることでどのようなリスクとリターンがあるのか、もっとよい行動はないか、などを常に考えることで、気づかないうちに悪手を繰り返すことを避けることができます。またより効果的な行動をとれるようになり、実力の向上にもつながります。学ぶ意識を持って、すべての行動に理由付けをしていくことは非常に大切なことだと考えます。

ダラダラと書いてしまいましたが、結局一番大事なのは気負わずに楽しくやることかと思います。ストイックにひたすら強さを求めるのもいいですが、勝つことばかりにこだわりすぎると本来楽しいものも楽しくなくなってしまいますし、それは非常にもったいないことだと思います。
みなさんも根を詰めすぎずに、友人などとぜひ楽しくスマブラで遊んでください。


ここまで読んでくださったみなさん、アホな内容にお付き合いいただきありがとうございます。
ここまで読み飛ばしていただいた皆さん、ここだけは見ていってくださいお願いします。

【告知】
7月ライブ『ガリガリ笑う君』
日付: 7/21(金)
開場: 17:40〜
開演: 18:00〜
会場: 大学会館第一会議室(フードコート上3階)
入場無料・入退場自由


試験が近い日程でのライブですが、勉強の息抜きなどにぜひおいでください。
それでは、ここまでの閲覧ありがとうございました。縁があればまたどこかで。
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

千葉大学お笑いサークルP-RITTS

Author:千葉大学お笑いサークルP-RITTS
千葉大学にある唯一のお笑いサークルです。
2013年10月以前の活動はこちらからどうぞ。

活動内容
Q&A
メンバー紹介
ラジオ投稿
活動記録
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR