カラオケについて本気だして考えてみたら、新歓と高校時代まで行きつくのさ

(2014-06-05)
 どもども。この間の新歓ライブの打ち上げで、1年生にタバスコを大量に食わされて唇を腫らした、2年演者のシンノスケです。YUIENのことは許しません。
 そんなこんなで、ついにブログマラソンも記念すべき12回目の更新です! (←各自、スマホやPCの前でしかっりとツッコミを入れておくように!)

 例の如く「ネタ合わせ、どこでやろうか? Part2」の撮影を依頼すると、みな口を揃えて「俺、今から、はんこ注射うちに行くから。」と。誰も協力してくれません。「おい、あれやるのって、小学生じゃないのかよ!」
 というわけで、今日も別の記事を書きます。
 

 一応、ブログマラソンの趣旨は第1回目の記事で書いた通り、サークルブログの「私物化」です。
 ですが、「なんだか最近、サークルに関係の深い話ばかりしてない? 私はシンノスケ君の私生活が知りたいのっ!」っというお声が、全国の女性が寄せられているので、その期待に応えたいと思います。


 つい最近、表面上仲のいいモっちゃんこと「中込ペイジ」と、表面上も仲の良くないKSGこと「小菅」と一緒にカラオケに行きました。その時のことを書こうと思います。

 僕・中込君・小菅の3人は、よく一緒にカラオケに行きますが、その時はたいてい稲毛駅近くにある、ボーリングやらゲーセンやらが入っている某建物内のカラオケに行きます。

 大抵の場合、一夜を明かすいわゆる「オール」をするので、ドリンクバーを頼みます。
20140604180550064.jpg
 ここのドリンクバーは、ホットドリンクに味噌汁、ソフトクリームまでついてます。他の2人は満足しているようですが、個人的には、あと牛すじがついてれば及第点を与えたいと思います。

 歌う中込君。
20140604180013fd5.jpg
 彼はよく、ブルーハーツと布袋寅泰さんを歌います。「終わらない歌」と「人にやさしく」「バンビーナ」は、ほぼ毎回うたっている気がします。
 ♪聞こえてほしい あなたにも  ガンバレー!

 ‘入ってる’小菅。
20140604180136d68.jpg
 彼は大好きなゆずとRADWIMPSの印象が強いです。あと、あまり公にすると怒るのですが某アイドルグループの歌もよく歌います。
 基本、彼は歌が上手いです。 ただ僕からすると、上手いが故にあまり知らない曲にチャレンジして音程を外す小菅の姿を見るのが密かな楽しみなのです。

 歌うペイジ。盛り上がる小菅。
201406041803133da.jpg
 
 僕は基本歌が下手なうえに、中学入学以降音楽番組を一切見なくなった為に有名な流行歌を知らず、選曲が古いorマイナーな為、周りを白けさせる気しかしなかったので、以前はカラオケが大嫌いでした。
 ですが、高校時代の友人の多くがバンドマンでして、彼らと高2の終わりに初めてカラオケ行った際に感じた、「何を歌っても」「どんなに下手でも」盛り上がる場に魅力を感じて、彼らとならカラオケに行きたいなと思うようになりました。
 彼らは基本、カラオケなのにヘッドバンキング(頭を上下に振るやつ。通称ヘドバン)やモッシュ(簡単に言うとおしくらまんじゅう、もしくは体当たり)までするので、たいてい汗びっちょりになって上裸になるやつが出てきます。

 大学入ってからも、付き合いとして必要な時は行くけど、楽しみたいときは高校のメンバーに連絡すれば......なんて考えていましたが、その「付き合いカラオケ」の際、もっちゃんと小菅の2人は知らない曲のコール&レスポンスにもノリノリで付き合ってくれるし -正確に言うと彼らだけではなく、お笑いサークルだけあって皆ノリは良いのですが特に2人はノリがいいです- 、ノリノリでない時でも「知らない曲、マイナーな曲を歌えない雰囲気」をださないでいてくれるので、とても居心地がいいのです。
 それに、彼らの歌う曲は、けっこう自分が好きなのが多いですし、知らなくても「これいいな~」と思うものが多いのですごく楽しいです。

 まあ、それでも彼ら2人も含めた大学の知り合いとカラオケに行く時には、有名な曲を歌うようには心がけてはいます。気を使わせてばかりでは申し訳ないので。

 そんな僕がカラオケで毎回歌うのが、the telephonesのMonkey Discoooooooです。常時ファルセットで歌う曲です。
 この3人でのカラオケの際、最近ではこの曲で終わる傾向があります。

 
 ちなみに、ここのカラオケは無料でマイクスタンドを貸してくれます
2014060422234910e.jpg

2014060418050003b.jpg
 小菅の手がモナリザに見えるのは僕だけですか?
 中込君と小菅の2人がカラオケにいる時は、いつもFLOWのGO!!!を二人で歌っています。 小菅ではなく、同じく2年の南ちゃんの時もあります。そう。あの「こっちゃん南ちゃん」の南ちゃん。この間の5月ライブでは「常夏ウインターズ」というトリオで出ていましたが。
 あ~、南ちゃんとも、またカラオケ行きたくなってきたな~。南ちゃんも一緒に行きやすいメンバーです。

201406050000524cf.jpg
 僕と中込君の2人は、毎回Green DayのBasket Caseを一緒に歌います。
 この曲は、僕らが新入生の時に客として観に行った新歓ライブの時からP-RITTSライブで使われている曲です。この間の5月ライブでも、僕ら9期生同士のコンビとしては初めて「大トリ」を務めた、グランぺル(中込、都留)のアタック曲(出囃子)としても使われていました。中込君がスタッフに直訴していたんだとか。


 僕が初めてP-RITTSライブを観たときの感想は「舐めてたけど意外と面白い」と「選曲が素晴らしい」の二つでした。
 オープニングMCで毎度使われるT.Rexの20th Century BoyやThe BeatlesのA Hard Day’s Night 、 ELLEGARDENのFire Crackerや9mm Parabellum BulletのDiscommunication等、P-RITTSのライブで度々使われる曲の中には僕の大好きな曲がたくさんあります。
 サカナクションの表参道24時やandymoriのCITY LIGHTS等のようにライブでよく流れていたから好きになったという曲も多いです。
 ともかく曲がいいんです。

 あ、またサークルのブログっぽくなってる! もっと私物化していきたいのに。。。
 とりあえず、この間僕が歌った曲の一覧でも載せておきます。


 ・ASIAN KUNG-FU GENERATION : 「遥か彼方」 「ムスタング」
 ・井上陽水 : 「夢の中へ」
 ・ウルフルズ : 「バカサバイバー」
 ・ELLEGARDEN : 「ジターバグ」
 ・OKAMOTO’S : 「The ‘M’ Song」
 ・かぐや姫 : 「なごり雪」
 ・9mm Parabellum Bullet : 「Cold Edge」
 ・斎藤和義 : 「おつかれさまの国」
 ・SUPER BUTTER DOG : 「コミュニケーション・ブレイクダンス」
 ・スピッツ : 「チェリー」
 ・SEKAI NO OWARI : 「スターライトパレード」
 ・CHAGE and ASKA : 「Yah Yah Yah」
 ・千綿偉功 : 「カサブタ」
 ・the telephones : 「Monkey Discooooooo」
 ・BUMP OF CHICKEN : 「オンリー ロンリー グローリー 」 「Sailing Day」
 ・the pillows : 「YOUNGSTER (Kent Arrow)」 「プロポーズ」 「プライベート・キングダム」
 ・光GENJI : 「勇気100%」
 ・福山雅治 : 「虹」
 ・フジファブリック : 「Sugar!!」
 ・THE BLUE HEARTS : 「終わらない歌」 「情熱の薔薇」 「少年の詩」
 ・ポルノグラフィティ : 「幸せについて本気だして考えてみた」 「Mugen」
 ・和田光司 : 「Butter-Fly」
 ・The Beatles : 「Let It Be」
 ・Green Day : 「Basket Case」

 思い出せる範囲ではこんな感じです。それでは、また!

 



スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

千葉大学お笑いサークルP-RITTS

Author:千葉大学お笑いサークルP-RITTS
千葉大学にある唯一のお笑いサークルです。
2013年10月以前の活動はこちらからどうぞ。

活動内容
Q&A
メンバー紹介
ラジオ投稿
活動記録
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR