7月ライブ開催宣言!~ビートルズを聴きながら。気分はセックス・ピストルズ~

(2014-07-14)
 あつが、なついぜー!
 どうも映画「ピンポン」が恰好良すぎて、何度も巻き戻しては、スマホに台詞をメモしたことで有名な2年演者のシンノスケです。
 お久ぶりぶりです。

 
  さてさて、7月も既に中旬に入り気温も随分高くなってきましたね。
 大学生にとっては「学期末」です。レポートやテスト勉強に追われる時期でやんす。千葉大の付属図書館も23:00まで開館するようになり、夜遅くまで籠って勉強する人もたくさんいるんでしょう(←他人事?)。

 ただね、やっぱり、ずーっと勉強してると疲れちゃうじゃないですか。 日中は眠気眼で授業を受けて、放課後もしかめ面してノートや教科書と格闘して。。。
 そうそう。「眠い」という漢字はすぐ出てくるんですけど、「眼」はいつもど忘れしてしまうんですよね。「存在」も、「どっちが『そん』でどっちが『ざい』か」がわからなくなります。
 あ、話がそれました。とにかく、長い長いテスト期間の間に一日くらい、いや2時間くらい楽しいひと時があっても罰は当たらないと思うんですよね。 

 はい、そこの貴方。 観たいTVを我慢して机に向かったものの、集中できずにPCを開いてこのブログを読んで「確かに息抜きしたいなぁー」という思いが一瞬よぎった貴方。 せっかくの友達からの遊びの誘いを断り図書館で勉強するも、「勉強なう 政治思想史詰んでるわ~」とTWITTERでつぶやいたついでにTLに溺れ、出てきたこのブログを開き、「『眼』とか『存在』とかすぐ出てくんだろ。馬鹿じゃね、コイツ。」とか思った貴方。 

 そんな、リフレッシュを求めている自分の本能を隠しきれていないそこの貴方に、是非ともオススメしたいイベントが!それは、、、

 
 「P-RITTSライブ 番外編 ~All you need is “Laugh”~」です!!!!

 勉強で疲れたあなたに必要なもの。そうそれは笑い、Laughです。
 至極どうでもいい話ですが、The Beatlesのベストアルバム「青盤」のAll You Need Is Loveを再生してからこの記事書き始めましたが、今はOb-La-Di, Ob-La-Daが流れているところです。僕の一番好きなHere Comes The Sunまであと5曲です。


 P-RITTSは「月1でお笑いライブを開催する」を謳い文句にしておりますが、7月はテスト期間で部員も忙しいので例年は開催してきませんでした。
 しかし、去年の7月から「テスト期間でもライブやりたい勢」が台頭し始め、「番外ライブ」を開催。人数少なめですが中身は普段と変わりません。
 それを今年もやることにしました。みんな拍手!! ←やったね!
 演者だけでなく、スタッフも少なくなるので、一人一人の負担は大きくなるかもしれませんが、お客さんにそんな言い訳はできないので「普段通り」に行いますよ。 いや、いつもより面白くしていきますよ! この忙しい時期にわざわざ来てくださるんですからね。

 あ、Here Comes The Sunが始まりますね、そろそろ。 優しい声で歌う♪It's all right~が堪らないんですよね。重松清さんと伊坂幸太郎さんの小説の影響で、高校時代は不安になったらこの曲を聴いて心を落ち着けていました。スピーチ大会の原稿にもこのこと書いた気がします。
 
 

 話をもどします。 
 開催決定した7月ライブですが、開催に反対の人達もいたわけですよ。まあ、大学生活初のテスト期間にも関わらず参加表明した1年生を心配したり、少ない人数できちんと運営できるのか質が低くならないかを危惧する人。 自分が出れない時にライブが行われることやそこで他の人がウケる姿を見ることに負の感情を抱く人が居ることも、去年の大学祭で知りました。
 
 ええ。それぞれの意見に賛同するかどうかは別として、理解はできるんですよ。 ただね、やっぱり「月1で」やりたいんですよ。 
 そこに拘る理由は去年の6月まで遡るのですが、長くなってしまうので次のブログマラソンで書こうかなと思います。
 ただですね、今年は去年以上に気合が入ってる、いや、入っちゃったんですよね。

 
 いわゆる「中二病」ってやつですかね。僕、すごく反抗的なんですよね。
 高校時代に、伊坂幸太郎さんの小説の影響でパンク・バンドの曲を聴き始めた際に「パンクならセックス・ピストルズだろ。」という2チャンネルの意見を見て、セックス・ピストルズだけは絶対に聞かないようにしていたくらい、パンクな男の子ですからね。  小説に影響されちゃってる辺りが全くパンクじゃないんですけどね。2チャンネル見てる辺りで大衆に流されちゃってるんけどね。まあ、反抗してるつもりが思いきり誰かの模倣になってる所が中二病の真骨頂なんです。不良や暴走族と同じですね。 みんな100番煎じ。

 まあ、そんな可愛いパンクロッカーを心の片隅に飼ってる少年なんでね、反対されればされるほどヤル気になっちゃうんですよね。
 昔から、不器用であらゆる面で才能に乏しく「お前には無理だからやめとけ」と親から家訓のように繰り返し言われ育てられて来ました。体は小さく、顔は「知り合い曰く『勉強も運動も出来なそう』な造り」で、「コイツにだけは絶対負けない自信あるわー。ははっ。」とはっきりと言われることもしばしば。
その度に「やってやろうじゃん」と、中2というよりはアニメの主人公に影響されちゃった小3のようなセリフを心の中で吐いてきました。
 
 とにかく、色々と反対された結果、心の導火線に火がついちゃったわけです。もう「心の導火線」って表現のダサさが、中2病発症してますが。


 そんなわけで、色々と障害もあり、実際はライブ中止の可能性もあるのですが、意地でもやってやろうという気になったので、宣言しちゃいます。

 7月ライブ、絶対やります! 開催『決定』です!!!
 言霊信仰ではないですが、夢や目標は口に出していくことで、実現していくと思うので。


 7月25日、是非ともフードコートの上の大学会館第一会議室にお越しください。会議室に鍵がかかっていたら「・・・ドンマイ」と言って勉強に戻ってください。廊下に案内役のスタッフが立っていて中からBGMが聞こえてきたら、部員が頑張ったんだなと思ってニヤけて下さい。
 勉強の息抜きにぜひ、笑いに来てください。あなたに必要なのはLaughですよ。

 金曜日ですから。翌日はテスト無いですし、問題ないでしょ。
 心配しすぎるのも逆に良くないですよ! 大丈夫、大丈夫。 It's all right! 




P-RITTSライブ 番外編(7月) ~All you need is “Laugh”~

日時:7月25日(金)
場所:大学会館3F第一会議室(フードコート上)
開場:17時40分
開演:18時00分

第一会議室への行き方はこちらの記事にて。


スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

頑張ってください

素敵な文章ですね!
つまりこのライブは、
「体制への反旗であり、自由への飛翔」
というわけですね!
そういうの好きですよ!

Re: 頑張ってください

コメントありがとうございます!

>「体制への反旗であり、自由への飛翔」
←そんな大それたものでは無いですよ(笑) もちろん気合は入ってますが。

それと、いつも「尻すぼまない」のR.N.でプリプリP-RITTSの大喜利投稿してくれてますよね?
これからもよろしくお願いします!
プロフィール

千葉大学お笑いサークルP-RITTS

Author:千葉大学お笑いサークルP-RITTS
千葉大学にある唯一のお笑いサークルです。
2013年10月以前の活動はこちらからどうぞ。

活動内容
Q&A
メンバー紹介
ラジオ投稿
活動記録
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR