コントライブ 「チェイス!」

(2014-11-22)

こんにちは!
2年スタッフから演者に挑戦中の鎗田です。

P-RITTSでは先日の10/30~11/2の千葉大祭にて4日間ライブを行いました。
その3日目午前の部、 コントライブ 「チェイス!」をあらすじも交えて振り返っていきます。

※ちなみに……コントライブとは、P-RITTSでは毎年大祭期間中のみに行う企画ライブで、
          コントと映像で構成されています。普段の通常ライブとはまた違った雰囲気です。


ではでは早速いってみましょーーう

  OPコント「BOSS」
とある組織にてBOSSの葬式の場面。
探偵の登場によりボスが事故死ではなくメンバーの誰かによって殺されたということが判明。
探偵は犯人を捜すべくメンバーの事情聴取を開始します。
耳に残るのは「BOSS、いつもそばにいてね~♪」のあの曲ですね。

コントライブOPコント



 OP映像「ヤリタ」
ボスを殺した犯人を追いかける探偵。やっと部屋に追い詰めドアを開けるとその先には……

コントライブOP映像


写真ではわかりにくいですがそれぞれ顔までばっちりキメてます。
ついでに人物紹介をしますと、
左下から くげさん(4年)、都留(2年)、金澤(2年)、上原(2年)、トッティさん(4年)、あやのさん(3年)、真野君(1年)です。


 コント「ナガシマ」 (4年 長島さん こと トッティさん)
 ナガシマは大会に向けて漫才の練習をしていたらしい。
練習の最中ささいなことで相方と喧嘩に。思わず手に力が入り、湖に相方を落としてしまった!
あわてて湖を見ると、なんと湖の精が現れた。

「あなたが落としたのはこの普通のマノですか?それともこちらの変なマノですか?」

コントライブトッティさん1

解説しますと、左の白い服のほうが1年生の真野君、右の黒い服のが2年の上原君です。
似てると言われれば似てる……のか…?
正直者のナガシマ。なかなか本物のマノを取り戻すことができません。


コントライブトッティさん2



後半は変なマノを追っている警官(2年 金澤) も加わります。
  警官「パイナップルにメガネをかければ……変なマノにそっくりだ!!」
  ナガシマ「いや似てるのこれ!?」

変なマノに似た真犯人(2年 都留) がでてきたりともうハチャメチャです。
  都留「やっべぇ!!みつかっちった!!!」



 映像「ウエハラ」 (2年 上原)
 ウエハラは注文の多い料理店のコックとして店を営んでいました。
今日もお客さんから注文の電話がかかってきます。
   「ハンバーグとストラッチャテッラを作ってください」

コントライブ上原シェフ1

上原が料理の経験がほとんどないということで始まったこの企画。
実際にご覧になった方の中には、わざとやってるんでしょ?と思った方もいるかもしれませんが、
彼は大真面目です。分量や調理工程など一切伝えていません。
見事に常識をぶち破ってくれました。

コントライブ上原シェフ

できあがった料理がこちら。左がハンバーグ、右がストラッチャテッラです。
うーんハンバーグの原型が無くなりましたねぇ~
解説をしますとストラッチャテッラとはイタリア風かき玉スープをいいます。
気になった方は本物の料理の写真を検索してみてください~





 コント「ツル」 (2年 都留)
 ツルはゆるキャラグランプリの評論家をしていました。
現れる全国のゆるキャラ。彼らの中で1番に輝くのはいったい誰なのか…!?

コントライブつるさん1


現れたのは左から岩手県の”いわのて君”、群馬県の”ぐんまちゃんDX”、そして山口県の”ちょうしゅうはん”。
「ちょうしゅうはんに関してはもう普通の人間ですよね?」
評論家の疑問も無視して司会者(3年 大谷さん)はゆるキャラNo.1を決める条件を出していきます。
ぐんまちゃんDXのぬぐえないふ●っしー感がなかなかのツボですね。





 映像「カナザワ」 (2年 金澤)
 カナザワは賞レイサーとしてとあるお笑い番組に挑戦を挑んでいました。
はたして賞金1000万に届くのか!?

コントライブ金澤さん

「カエルだと思った?……俺。」

ある有名なお笑い番組のパロディですね。
視聴者枠にはP-RITTSスタッフのべじさん、小原さん、のへ、そして演者のもっさん、ひかるさんにご協力いただきました。
このあと「ボールだと思った?…汚い。」というよくわからないギャグが続きます。
これを金澤に至近距離でやられるとおもわず笑ってしまいます。




 コント「オオタニ」 (3年 大谷さん)
 オオタニはスポーツジムの経営をしていました。どうやらまた新たな入会者がやってきたようです。

コントライブ大谷さん2

 「ビッグバレーーー!!」
いやここスポーツジムか!?準備体操第一の動きはとてもシュールですね。
ここの時間だけ時間がゆっくり流れていました。




 映像「ウチヤマ」 (4年 内山さん こと くげさん)
 ウチヤマは人生最大の賭けをしていたようです。
ウチヤマこと「キヨチ」は目の前に君臨する権力者上原のウソを見破り、大金を得られるのか…!?

コントライブくげさん

  上原「ケーシケシケシ……キヨチ、私に勝てるかな?」
  キヨチ「くそ、どうしたらいいんだ……!!」

 命を懸けてるにしてはやってることが「消し消しゴム」という消しゴム落としなんですよね。
消しゴムが豆腐に変わったり見破れないはずがないんですが…主人公キヨチの真剣な顔が印象的ですが、
上原の悪役顔も似合いすぎです。補佐の最後の行動に注目ですね。



 EDコント「マノ」(1年 真野君)
 最後に残ったのはマノ。彼だけアリバイが不十分でした。
探偵は彼が犯人ではないかと疑うが、マノの口からは驚きの事実が明らかになります。

コントライブED


「実は犯人はいないんです。」
BOSSはまだ生きている。そして次の後継者を決めるためにメンバーを試したのだと。
最後は全員で「BOSS、いつもそばにいてね~♪」と陽気に事件解決。


うーんあらすじを伝えるにもなかなかハチャメチャですねえ。
文章で伝えるのはなかなか難しいです。気になった方は来年の11月、大学祭にぜひ。


そうそう、P-RITTSでは12月にも通常ライブを行います。
しかも、なんと、2日間!!

【日程】 12月11日(木)・12日(金)
【場所】 千葉大学大学会館3階 第一会議室
【開場】 17:40~
【開演】 18:00~ (1時間半~2時間を予定)
入場無料、途中入退場自由です。
お時間ある方はぜひぜひお越しください。

また詳しい内容は後日このブログにも発表されますのでチェックチェック!!
ではではまた会う日まで!



スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

千葉大学お笑いサークルP-RITTS

Author:千葉大学お笑いサークルP-RITTS
千葉大学にある唯一のお笑いサークルです。
2013年10月以前の活動はこちらからどうぞ。

活動内容
Q&A
メンバー紹介
ラジオ投稿
活動記録
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR