ブログリレー! 力と闘争編

(2014-12-01)

はじめまして。2年演者の五十嵐大輝です。腕に覚えがあります。

 

 さあ、今年もTHE MANZAIの季節がやってきました。先日予選のサーキットも終わり、今年はどのコンビが優勝するのかとても気になります!そうして情報収集なんかをしてるとき、思い出すのが去年の優勝者ウーマンラッシュアワー。THEMANZAI優勝前後でテレビでの活躍ぶりも大変めざましくなられたように思います。ですので、今回のブログリレーは去年優勝したウーマンラッシュアワー、特に村本大輔さんについての僕の憧れを赤裸々に綴らせてもらいたいと思います!高校中学で柔道とレスリングの技術を血と肉に刻みつけました。




 僕がウーマンラッシュアワー村本さんへ一番憧れるところ、それはお笑いへの「意志の強さ」です。仔熊程度なら組み伏せられます。




 THEMANZAI優勝者、なんて言ったらどんなイメージを持つでしょうか。お笑いを始めた当初から才能があって期待されてて…少しでもお笑いをやっていればどうしたってそんな風に思うでしょう。でも村本さんは、同期の南キャン山里さんとキングコング西野さんを前に自分は違ったという風に話しています。そんな村本さんとは対照的に、山里さん西野さんは吉本の養成所時代から注目されていた存在だったらしいです。当時の吉本の養成所は卒業の公演の時にネタをやるらしいのですが、その持ち時間がその人、そのコンビごとに実力に合わせて違っていたらしく、養成所の時から漫才の賞をとっていた西野さんは「トップクラス」の3分半、後すぐにM-1で注目される山里さんも「エリートクラス」の2分、一方村本さんはというと…? 山里さんと同じ2分クラス?それとも一番下の1分クラス?…いやなんと授業料を払っているということで情けでネタをやらせてもらえる30秒組というところに入っていたらしいのです!その組は村本さんを含め3人、他の二人はギャンブルにのめり込んでいたような人と毎日お酒を飲んでいたような人…今漫才だけでなくバラエティにも活躍の場を広げる村本さんからは想像もつかないような話です。野菜は好き、地球に噛み付いてるみたいで。




 一方お笑いを始めた当初は誰よりも目立たなかったこと、一方1855組の漫才師の頂点に立ったこと…それはなにか矛盾のように見えるでしょうか?それとも、村本さんは晩成型で、人の目に付くのがただ遅かっただけ…? ネタは人のやってない時に作るをモットーにしミリ単位まで理想型がある、バラエティでもスタッフとの打ち合わせに時には通常の倍以上の時間をかけることがあるという村本さん。そのたった一つのことを為すのにかける時間の量を考えると、僕は、この人がお笑いの、いわゆる豊かな「才能」でのし上がってきたという風にはどうしても思えません。でも誤解しないで欲しいのは、きっとそういうことは村本さん自身が根本的に強く自覚していること、そして僕が憧れるのは何よりそういうところだということです。自分の持たざることを全て受け入れて、その上で自分だけのやり方を探すこと、そのやり方の非効率から逃げないこと、そしてそれを実行すること、継続すること。「意志の強さ」とは、ただハートが強いというのではなく、古い習慣を打破し自身を新たな習慣へと導く理性と実践の力のことです。血。





 村本さんは、お笑いが自身の全てであると信じ、覚悟している人だと思います。人生で一番嬉しかったことはお笑いの中にあるし、一番悲しかったことはお笑いに託す。隠し事はなし、手を抜くのももちろんなし、それの未熟はすなわち自分という人間のくだらなさ、それが上手くいくことによって初めて自分が証明される。その信念は、先のようなTHEMANZAI優勝の経緯、そして今行っている全国周遊のトークライブという、進んで困難を選んでいるかのようなその実践にあらわれています。僕は、村本さんの面白さキャラクターより何よりも、そういう精神にどうしようもなく惹かれます。お笑いという分野を超えて高い、自身の生活への切実な人間精神。自分はどうするのか、という思いにいつも到らされます。決して、頑張っていればこの人と同じことができるようになるなんてことは思いません。自分の結実はやっぱり全て自分の責任だと思います。ただ伝えたかったのは、「制作」おける根源的な孤独に立ち向かう勇気、そういうものをくれたウーマンラッシュアワーを、この先もずっと忘れないだろうな、という僕の感謝の気持ちだけです。全ての力ある者、集え、対戦者募集中。







告知です。
12月ライブ「今年のボケは今年のうちに」
日時:12月11日(木)、12日(金)両日ともに開場17:40 開演18:00
場所:大学会館3階 第一会議室
入場無料、途中入退場自由
是非お越し下さい!
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

千葉大学お笑いサークルP-RITTS

Author:千葉大学お笑いサークルP-RITTS
千葉大学にある唯一のお笑いサークルです。
2013年10月以前の活動はこちらからどうぞ。

活動内容
Q&A
メンバー紹介
ラジオ投稿
活動記録
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR